借金問題解決のポイント
So-net無料ブログ作成
検索選択
受験勉強を楽しいゲームにする方法 ブログトップ

参考書をマンガみたいにする勉強法! [受験勉強を楽しいゲームにする方法]

こんにちは、sinです。

今日は久々に勉強法の話をしましょう。

最近は、勉強法よりも、その前の話

ーマインドや計画などー

が多かったので、
読んだらすぐ使えるテクニックを教えます。


=========
わかったことメモ
=========

僕が受験生の時、なかなか治らなかった悪い癖がありました。

「同じところが何度もわからなくなる」ということです。


一度参考書で、頑張って理解したはずなのに、
しばらく時期をおいてしまうと、
その部分がまたわからなくなってしまっている、というものです。


英文解釈における前置詞の意味や、
複雑な数学の問題など

どちらかというと、よく考えなければ解けない問題に多くありました。


参考書でこういうミスを何度か重ねて、

僕は参考書にメモをするようになりました。


「わかったことメモ」です。


自分の理解した思考の流れを
参考書の空白部分に記していきます。


そうすることで、
理解したことを忘れてしまうほど時間が開いてしまったとしても、
そのメモを見れば、再び理解できるということです。


一度理解できたんだから、
もう一回頑張って考えれば、また理解できるはずなのですが、


そうやってメモしておくことで、
「頑張って考える」の作業を省くことができます。


復習するとき、再度理解するのが早くなり、
勉強のスピードが加速します。


=============
漫画の吹き出しのように書く
=============


ここで、一点だけポイントが。


メモをするときに、ただメモをするのではなく、

漫画の吹き出しのようにメモすることです。


漫画の登場人物が何かセリフを言う際に、


(`・ω・´)<俺はやってやる

みたいに、その人物が言ったとわかるよう、

セリフの端っこの部分がとんがっていますよね。



あれをそっくり真似するのです。


例えば、数学の問題で、場合分けがあったとすれば、

「なぜその場合分けをするのか」について、
解説に一つ一つ吹き出しコメントを書いておくのです。


そうすると、次に復習で場合分けのポイントが解説を読む時
場合分けをする理由を一発で理解できます。


自分のセリフを参考書に加えて
オリジナルの参考書を作りましょう!


僕のお気に入りの勉強法です。

この勉強法、今でも色んなところで使っているので、
あなたも是非使ってみてくださいね!

ではでは





=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在589名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

四天王戦、どのポケモンを連れて行く?(受験の話です) [受験勉強を楽しいゲームにする方法]


=================
決戦の日。どの武器を持っていく?
=================

では、ここから受験の話です。

今は私立の入試ラッシュですね。
毎日のように誰かが

「しんさん、◯◯大学いってきます!」

というチャットを送ってきてくれます。

僕は私立の一般入試を受けたことがないので、
正直新鮮です。
(センター利用は受けました)

国公立受験の方も残り3週間ですが、
今のうちに決めておいてほしいことがあります。

それが、

試験本番、どの知識を持っていくか。

です。

多くの人はここを決めずに
なんとなーくで受験に挑みます。

それで受かってしまう人もいますが、
大半は落ちます。

なんとなーくで挑んで受かる人っていうのは
高校3年間のどこかで、
ちゃんと勉強体験を積み重ねてきた人です。

もし、そうでないというのなら、
戦略的にいきましょう。

戦略と努力で勝つしかありません。

どの知識を持っていくのか。

それは、ポケモンの四天王戦のパーティー選びに似ています。

=================
どのポケモンにどの技を覚えさせ…
=================

ポケモンをやったことがない人のために簡単に説明すると、

ポケモンは8つのジムを巡って
そこのリーダーのバッジをむしり取ることができたら、
ポケモンリーグという、道場的なアレに挑むことができます。

中にいる四天王という、ジムリーダーの上位互換版の人たちを4連続で倒し、
最後に待っているチャンピオンを倒すことで、(一応)ゲームクリアになります。



これまでジムリーダー(中ボス)と戦うときは
一人ずつでよかったのに、

四天王戦(ボスラッシュ)とチャンピオン戦(ラスボス)となると、
一気に連続で休みなしで戦わなくてはならないんです。

だから最初に挑むときは割りと苦戦します。

特にポケモンをあまりレベル上げしていない状態で向かうと
どうぐ欄の「回復系アイテム」の消費量が半端ないことになります。


だから、パーティ選びをしっかりしないと苦戦します。
そしてパーティに加えて、技の選定もじっくり選ぶと。


例えば、カメックスには水系の技だけじゃなくて
ドラゴンタイプ対策にこおりタイプの「ふぶき」や「れいとうビーム」を覚えさせるとか。



これって、
受験の模試や、試験本番とまったく同じですよね。




どんなタイプのポケモンを使っているか見る
(志望校の出題科目を調べる)

それらを踏まえて、自分のてもちを構築する
(出題科目を参考書をコアにする勉強法で勉強する)

特に対策が必要なタイプに対しては有利なタイプの技を覚えさせる
(科目の中の分野に絞った勉強をする)

連続対戦にも耐えられるような「手持ち」「道具」を用意する
(使える参考書・問題集を頭のなかに入れ、補助的な知識の暗記も怠らない)



ジムリーダー戦は一人ずつでよかったのに対し、
四天王戦は休みなしです。


受験の一般入試や国公立の入試も同じで

すべての教科休みなし。

しかも、間には勉強時間なんてそんなにたくさんありません。
(この時のたくさんというのは1ヶ月とか3ヶ月くらいの
勉強が必要な長期的な期間をさします)


ですので、それまでの準備期間をしっかり工夫すべきということです。


僕らがポケモンだとすれば、
自分にどんな技を覚えさせておくことが有利になれるか。

ポケモンが覚えられる技の数が4個に制限されているように、
僕らにも制限があります。

それは・・・

===============
受験勉強はタイムリミットがある
================

時間です。


僕らは技の数は無限大ですが、
時間に制限があります。

ポケモンは技をわざマシンで簡単に覚えられるのに対し、
僕らは技を覚えるのに一定の期間を必要とします。


ので、自分がどの技を覚えるのかはちゃんと決めなければならない。


入試を直前に控えている人は、
その日までに、どの技


つまりどの「知識」や「解法」を完璧にするのかをいまいちど確認してください。

中途半端に覚えたつもりになっているものっていうのが
一番無意味です。


ポケモンで、

れいとうビームの「れいとう」の部分しか覚えてなければ

うん。多分、聞かないですよね。

なんというか、寒そうです(笑)


しっかり「カメックス、れいとうビーム!」っていうから
相手にダメージを与えられる。


技はしっかり覚えてくださいね。



まとめると

*************
習得する知識や解法はしっかり自分で決めて、
やるならやる。やらないならやらないと決めること。
*************


ということになります。

是非、四天王に勝つために、
最高のポケモン選びをしましょう!(?)



では今回は以上です。

最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました!



追伸

知識を本気で習得する方法については、
また後日メルマガでお伝えしていきますので楽しみにしていてください!


追伸2

昨日のシステム英単語の使い方動画
好評化ありがとうございます。

質問がいくつか来ていたので、
またそれに答える動画も作りますね!

システム英単語の効率的な使い方
http://youtu.be/4Y5OjkoXhfw





=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在350名以上が読んでおり、

偏差値が15上がった生徒
早寝早起きが自然とできるようになった生徒
1日12時間以上の勉強をコンスタントになった生徒
自分の夢に自信を持てるようになった生徒

が出ています。
今年のセンター試験では794点とった生徒や
合計点数を約100点上げた生徒も出ました。

今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
受験勉強を楽しいゲームにする方法 ブログトップ
現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在1200名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。 ⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら