借金問題解決のポイント
So-net無料ブログ作成
検索選択
sinに直接質問したい方はこちら ブログトップ

諦めて別の大学にしたほうがいいのでしょうか? [sinに直接質問したい方はこちら]




どうも、sinです。


今日はブログでお話ししたいことがあってきました。


正直結構厳しいことを書きました。


ですが、これから僕に質問したいな、と考えている人は
この記事を読んでからにしてください。


必ずあなたの中に得るものがあるはずです。






・・・・







センター試験まで残すところ2ヶ月くらいとなり、
多くの受験生が切羽詰まった状態になっています。



最近よくこういった旨のメールをいただきます。


「今自分の成績は低いのですが
どうしてもこの大学に行きたいです。

でもこの成績だと無理でしょうか?
諦めて別の大学にしたほうがいいのでしょうか?

しんさん助けてください」



※引用ではなく、内容のひどい部分だけまとめてみました。





まず

「今自分の成績は低いがどうしてもこの大学に行きたい」

という部分。



この類の質問をしてくる人は

「現状と目標達成までのギャップ

を理解していないように思えます。



これは別に「現実を見てみろ、諦めろよ」と言っている訳ではなく

まず今の自分の状態がどのようであるのかを知ってほしいのです。

そうでないとテストの対策なんてできるわけがない。



そして、過去問分析を行っていない場合も多いですね。

ひどい場合だと自分の志望大学の過去問すら持っていない。

それでよく志望大学と言えたもんですね。




まず知るべきなのは
・センター型の問題でどれくらいの正答率で解答できるのか。
・志望大学の二次試験/一般入試ではどんな問題が出るのか。





この2つです。





「敵を知り、己を知る。」






まずはここからです。




そして

「でもこの成績だと無理でしょうか?
諦めて別の大学にしたほうがいいのでしょうか?」

という部分。




まず、現在の成績のまま受かる人は
おそらくこのブログにたどりついていないでしょう。

ですので、現状維持では間違いなく落ちます。

ですが、成績をあげることはできます。




敵と自分を知ったら今度は




敵を倒すために自分をどのように強化していくのか、
という戦略をたてねばなりません。





使う武器(教材
どのタイミングで武器を使うのか(計画)
その武器の使い方勉強法
武器を使う上での心得(マインドセット



などなど一つ一つの戦術を組み立てていき、
総合的な戦略として打ち立てます。





諦めて別の大学にするのはいいですが
これはあくまで

「全力でやった結果、成績の上昇が間に合いそうにない」

という場合にのみ使っていい選択肢です。





今やっている努力の量を減らす、あるいはそのままで
志望校を下げるということをするのであれば僕は反対です。



このプレッシャーがかかる時期、諦めたくなる時期に
一生懸命できる人は一生頑張ることができます。


逆にここで投げ出して楽をしたいからといって
志望校を
下げてしまう人は今後一生懸命やるのが困難になるでしょう。


そして最後に
「しんさん助けてください」
の部分。


これがいけない。



確かに誰かに助けをすがりたくなる気持ちはわかりますし
僕も質問をメールでしていいよと言っています。


しかし、僕ができることといえば
あなたがしてくれた具体的な質問に答えるということくらいです。




この質問の文面であれば

「何の教科をどのような参考書でどういう順番でやっていけばいいのか」

ということを一から話していかなければなりません。




それくらいやってやれよ、というのならそれは自分勝手というもの。



まず、僕に質問をするなら



・己と敵を知る
・自分なりに戦略をたてる



これをまず自分でやってください。


その上で「これでいいですか?」
と聞いてみてください。



そうしたら、僕もスムーズに答えることができます。

是非、こういったことを意識して
今後勉強していってください。




あなたが受験で成功することを誰よりも願っています。
本気でです。



このブログを見に来てくれたということは
あなたが今、勉強法や何かの問題で困っているということですよね。


辛いと思います。



ですので、今日の記事をふまえた上で
名前 志望校
をしっかり明記してくれた質問はいつでも受け付けます。


質問の方法は
こちらの登録フォームからメルマガに登録していただいて(無料です)
そのメールに質問内容を送信してくれるだけでおっけーです。



メルマガでもそういった戦略や戦術の話、
己や敵を知る方法をお話ししているので
是非この機会に読んでみてください。



名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
sinに直接質問したい方はこちら ブログトップ
現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在1200名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。 ⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら