借金問題解決のポイント
So-net無料ブログ作成
検索選択
模試の見直しの方法 ブログトップ

模試の結果が悪かったとしてもそんなの関係ない [模試の見直しの方法]

どうも、sinです。


先日、全統センター試験プレテストがありましたね。

12月1日に受けた方が多いのではないでしょうか?

予備校生ならその一週間前かな?


何にせよ

・うまくいった人



・自己採点が事故祭典になっちゃった人




に分かれると思います。


でもですね。


そんなもの関係ないんですね。

今回の模試でどれくらいの点数をとれたか?

というのはあくまでも途中経過でしかないわけです。



点数なんていうのは、いつどの時から勉強しても絶対に伸びます。


ただし、むやみやたらにやっては伸び率が低くなってしまいます。


自分に適切な教材を選び、正しい順番で正しい勉強法で勉強して

それを1ヶ月ほど継続すれば


爆発的な成績の伸びが見れるんです。



教材、順番、勉強法を意識してやれば
今からの点数が


50点アップも100点アップも


全然非現実的ではないのです。



現に、僕の指導してきた生徒が

1ヶ月で驚くべき結果を出しまくっています。



3週間で物理の点数が5割から9割に

1ヶ月で数学の偏差値が55から70に

1ヶ月でセンター数学1Aの点数が50から85点に





嘘かと思われるかもしれませんが、本当です。


1ヶ月で数学の偏差値を55から70に上げる方法
http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2013-12-01


ただ、いくら教材を知っても、勉強法を知っても、

成績が上がらない場合があります。


それは

「やらない」という選択を取った時です。


今回の模試で良かった人。

きっと判定もAやらBやら出るでしょう。


でもそこで油断して何もしなかったらどうなるでしょう。

おそらくこの時期に一生懸命やった人に抜かされていきます。


今回の模試で悪かった人。

2週間後に帰ってくる成績でDやEがつくでしょう。

でもそんなの関係ありません。


あなたがその大学に行きたいというのであれば、
今かの時期に本気で勉強に取り組むべきです。





この12月、1月、2月

不安や緊張、プレッシャーに押し負けそうになって
娯楽や、一瞬の快楽に目移りし、勉強できなくなってしまうのは本当にもったいないことです。


ここまであなたは頑張ってきたんですから、
最後まで乗り切りましょうよ。





「自分に適切な教材がどれかわからない」

「どういう順番で使えばいいのかわからない」

「効率的な勉強法がわからない」

「そもそも集中力がない」

「1ヶ月も継続できる気がしない」

「こんな結果ではやる気が起こらない」

「苦しくて仕方ない。ゲームで楽しんでる方がまし」

「一緒に頑張る仲間が周りにいない、馬鹿にしてくる」

「先生は放りっぱなし」


もしこれらの悩みを1つでも抱えているなら
その悩みを綺麗さっぱり解決します。


これから3ヶ月に渡って

僕と、そしてチームと一緒に受験生活のファイナルステージを乗り越える企画

受験 Final Stage突破チーム というものを用意しました。

募集は12月1日〜7日までです。

詳細はこちらからどうぞ。
http://bit.ly/1cdJEKD

何か質問等あればこちらまでどうぞ。

sinphony01@gmail.com










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
模試の見直しの方法 ブログトップ
現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在1200名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。 ⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。