借金問題解決のポイント
So-net無料ブログ作成
数学の勉強法 ブログトップ
前の10件 | -

センター数学で8割〜9割取る勉強法 [数学の勉強法]

センター数学1Aが1ヶ月で50点から85点に上がった生徒がこの企画からでました!

ゆうこさん感想1.jpgゆうこさん感想2.jpg



センター試験がもうそこまで迫ってきていますね。

この時期になると点数アップを諦めて

「いけるところにいく」
or

「来年でいいや」
となってしまう受験生が多いですが
今からでも点数アップは必ずできます。


今からできるセンター数学の点数アップの方法を紹介しますね。

多くの人はとにかく今の時期は

「過去問をたくさん解いていく時期だ」

と思ってひたすら過去問を解きます。


この勉強法は既に6〜7割以上とれている人にとっては有効ですが
それ以下の人にとっては非効率的です。


数学で6割以下の点数を取っている人はセンター数学を解くための
基礎的な公式や、その公式の使い方が頭に入っていないです。


一つの簡単な基礎的な問題集を一通りコアにする、
つまりマスターするだけでセンター数学は6割くらいならとれます。


たった一冊、自分のレベルにぴったりものを完璧にするだけで
50点から85点に伸びた女の子がいます。


オススメの教材はこの元気が出る数学シリーズです。


元気が出る数学I・A 新課程


スバラシク強くなると評判の元気が出る数学II


スバラシク強くなると評判の元気が出る数学B―新課程



これを数学1A 数学2 数学B
の3冊を今からしっかりコアにします。


(今年度で受験を絶対終わらせるなら旧課程の方を選んでください。
来年浪人してでも志望校に行きたいと思うなら新課程をどうぞ)



その後、過去問演習に移れば今からでも8割とることができるでしょう。

センターではまずは一冊マスターし、
その後過去問演習です。


既に6〜7割以上とれている人については
コアにした問題集を復習しながら
過去問演習をしていきます。

もしコアになった問題集がないのなら、
過去問演習でやった問題をコアにしていくのと、
簡単な計算問題集をしっかりコアにしておきましょう。

オススメの教材はこのドラゴン桜式数学力ドリルです。


ドラゴン桜式 数学力ドリル ―数学1・A―


ドラゴン桜式 数学力ドリル ―数学Ⅱ・B―





問題を見たら、パッと答えを導きだせる計算のストックがたくさんあれば
時間が足りなくなりがちなセンター数学で
時間を余らせることもできるようになります。



また、予備校や塾のテキストを使っている人は
その教材を本気でマスターするのか、
今日紹介した問題集を使っていくのかをこの記事をみたらすぐに選んでください。


早く決断した者の勝ちです。
どちらを選んでも失敗はありません。

失敗はひたすら悩み続けて行動しないことですから。


判断基準を2点。

「ノートを見たら理解できる」
「自分のノートが復習しやすい形でとれている」

この2点を満たしていれば塾や予備校で使ったきた教材を
コアにしましょう。



コアを作って過去問を解く。

これがセンター数学で8割以上の点数をたたき出す方法です。


最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました。




=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在300名以上が読んでおり、

偏差値が15上がった生徒
早寝早起きが自然とできるようになった生徒
1日12時間以上の勉強をコンスタントになった生徒
自分の夢に自信を持てるようになった生徒

が出ています。
今年のセンター試験では794点とった生徒や
合計点数を約100点上げた生徒も出ました。

今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

超効率的!数学の勉強法 Part final 【まとめ】 [数学の勉強法]

超効率的!数学の勉強法のまとめ

part7がまとめ記事みたいなものだったのですが

URLを貼った上で目録みたいに並べた方が後から見やすいと思ったので
さっそくまとめていきます。


超効率的!数学の勉強法 part1【はじめに】
(数学の苦手意識を捨てる)


―数学が苦手になる理由は
自分がそう思ってしまっていることに原因がある。
まずはその意識を捨て去るところから始まる。



超効率的!数学の勉強法 part2【数学が得意だと思い込む!】
(できることからやれ!)

http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06

―嫌いになるのはできないことをやっているから。
自分の実力に合った問題を解いていくことで
自分のレベルがアップする。
そして次のレベルの問題に取り組むことができる。
そのためには基礎が大切になってくる。




超効率的!数学の勉強法 part3【1日目の勉強法】
(具体的なやり方)

http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2013-04-07

―具体的な手法の紹介。まずは1回目のやり方。
・ノルマの立て方。
・効率的な学習の基本の4段階。



超効率的!数学の勉強法 part4【2~7日目の勉強法】
(復習のやり方と、わからなかった問題への対策)

http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2013-04-08

―1回目でできた問題は
理解する→暗記する へ移行する。
その繰り返し方の紹介。
そして、理解できなかった問題のアプローチの導入。



超効率的!数学の勉強法 part5【理解できない問題は…】
(理解できなかった問題へのアプローチ1)

http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2013-04-09

―アプローチの1つ目はもう少し手間をかけてやること。
その方法は5段階に分けることができ
決められた順番でやっていく。



超効率的!数学の勉強法 part6【放置効果】
(理解できなかった問題へのアプローチ2)

http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10


―アプローチ2は放置すること。
放置すると諦めるとは違う。
自分の出来る限りのアプローチをした上で
一旦保留する。
そして自分のレベルが上がったその問題を見ると…


超効率的!数学の勉強法 part7【数学は音ゲーと同じ】
(1~6のまとめ)

http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2013-04-12

―1~6の記事は記事によっては長くなってしまっていたので
短めにまとめてみた、そんな記事。
音ゲーと数学を結びつけた例も紹介。


超効率的!数学の勉強法 part8【1日のノルマと参考書の完成】
(その他細かい点)

http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2013-04-14

―質問があったのでそれに答える形で書きました。
1,一日のノルマの決め方について
2,参考書を「完成」させるとは?



以上です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

超効率的!数学の勉強法 part8【1日のノルマと参考書完成】 [数学の勉強法]

こんにちは。
長らく続いてきたこのシリーズもこれで終わります。

前回の記事で大体のまとめは書きました。
今回の記事ではそれに対するもう少し細かい点を説明して
終わりたいと思います。


今日の目次です。
======================
1,一日のノルマの決め方について
2,参考書を「完成」させるとは?
======================

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

超効率的!数学の勉強法 part7【数学は音ゲーと同じ】 [数学の勉強法]

さぁ、今回も数学を効率よく勉強する方法を考えていきましょう。

簡単に今までのまとめをしておきますね。

それからPart6でお話した放置効果について 音楽ゲーム、通称音ゲーの例えをつかって説明しましょう!

ではまずまとめからいきましょう



続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

超効率的!数学の勉強法 part6【放置効果】 [数学の勉強法]

こんにちは。sinです。
まだまだ続きます。数学の効率的な勉強法シリーズ。

前回の記事(超効率的!数学の勉強法 part5【理解できない問題は…】)

ちょっと書き過ぎな気がしますが
せっかく書くなら全部いっぺんに書いてしまいたいので!

他の教科もこれが終わり次第書いていくので
心配しないでください。



1日目に理解できなかった問題を
いかに扱うか、について大きく2つのアプローチがあることを示し
そのうち一つについてガッツリ入っていきました。

==============================
●もう少し手間をかけてやる。
・放置しておいて、自分のレベルを上げる。
==============================

そして、5つの手段を教えました。

1,例に戻る(公式を見る)
2,音読する
3,解答を書き写す。
4,自分がやっているそれより前の段階の参考書を読む。
5,他の参考書で似たような問題を探す。

今日はもう一つのアプローチ。

「放置しておいて、自分のレベルを上げる。」

についてお話しましょう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

超効率的!数学の勉強法 part5【理解できない問題は…】 [数学の勉強法]

こんにちは。
引き続き、数学の効率的な勉強について書いていきます。

前回の記事(超効率的!数学の勉強法 part4【2~7日目の勉強法】

今日は1日目に理解できなかった問題を
いかに扱うか、についてお話していきます。

前回の記事でお話したように
その時に理解できなかった問題にアプローチする効率的な方法は
大きく2つです。

==============================
・もう少し手間をかけてやる。
・放置しておいて、自分のレベルを上げる。
==============================

今日はこのうちの
「もう少し手間をかけてやる。」
についてお話していきます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

超効率的!数学の勉強法 part4【2~7日目の勉強法】 [数学の勉強法]

こんにちは。
今日も「超効率的!数学の勉強法」シリーズの続きを書いていきます。


前回の記事(超効率的!数学の勉強法 part3【1日目の勉強法】)はご覧になられたでしょうか?
読んでいないのならすぐに読んでください。
Part1(超効率的!数学の勉強法 part1【はじめに】),Part2(超効率的!数学の勉強法 part2【数学が得意だと思い込む!】)も大切な事を書いていますが
3に具体的なプロセスを一気に盛り込みました。


1,問題を見る
2,解法を思い浮かべる
3,答えを見る
4,123を繰り返す。

これらが初見の問題を自分のものにする
1日目のプロセスです。

さて、次はこれを習得していく際の復習法を伝授します。

2日目~7日目

そしてそれ以降です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

超効率的!数学の勉強法 part3【1日目の勉強法】 [数学の勉強法]

さて、前回の2つの記事
超効率的!数学の勉強法 part1【はじめに】
超効率的!数学の勉強法 part2【数学が得意だと思い込む!】

はご覧になっていただけたでしょうか。
今回はいよいよ具体的な勉強法に入っていきます。

前置きが長く感じたかもしれませんが
これから伝える勉強法がいかに価値があるのかを
お伝えするには必要だった前置きなんです。

許してください。

ではいきます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

超効率的!数学の勉強法 part2【数学が得意だと思い込む!】 [数学の勉強法]

前回(超効率的!数学の勉強法 part1【はじめに】)に引き続き、数学の具体的な勉強法について書いていきます。

まず。
数学は「自分は数学が得意だ!」と思い込むことから始まります。

突然何を言い出すんだと思われるかもしれませんが
これが本当に大切なんです。

前の記事で苦手だと思い込むことが負のスパイラルに
入り込んでしまう最大の原因だと言いました。

なぜそうなってしまうかを分析してみると

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

超効率的!数学の勉強法 part1【はじめに】 [数学の勉強法]

こんにちは。sinです。
 
今日は数学の勉強法について 
もっと詳しく書いていこうと思います。 
 
前回の記事ではオススメの数学の参考書とその理由。
そしてその進め方について、お知らせしました。 
 
今回はそのオススメした参考書の具体的な使用法を示したいと思います。 

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | - 数学の勉強法 ブログトップ
現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在1200名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。 ⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。