借金問題解決のポイント
So-net無料ブログ作成
検索選択

現実を変えるマインドセット [マインドセット]


合格クエスト、申し込み最終日です。

もう「参加しない」と決意している人は
ごめんなさいね。

今日のメールは読む必要はありません。

(ただ、人生的な意味で
役に立つマインドセット
話を1つします)

このメールは
「まだ迷ってるけど、
一歩が踏み切れない」
という人に対して送っています。



昨日の晩は、
申し込み人数が一気に増えました。

それだけ
「迷っているけど…」
というが多かった証拠。

本当は僕に促されなくても
行動するのが一番いいんですが

僕だって最初は
誰かに促されて行動することが
できたのできっかけはなんでも
いいんだと思います。

==============
行動力があるor計画性がない
==============

僕は昔から
「行動力あるね」とよく言われます。

色んなところに、とりあえず飛び込んでみる。
色んな人に、話しかけてみる。

わりとガンガンやってきました。


行動力あるね

と言わない人からは

「計画性がないね」

と言われます。


・行動力がある
・勇気がある
・ポジティブ
・フットワークが軽い


これは裏を返せば

・無鉄砲
・後先考えない
・失敗が多い
・計画性がない


という表現に
変えることができます。


僕らが持っている自分の特徴は

このように
ポジティブな面と
ネガティブな面を表裏一体に
持っており、どちらも大切です。


==============
現実を変えるマインドセット
==============

しかし。

「行動力がある」を
どの言い方に変えたとしても
1つだけ免れない、事実があります。


それが
「現実を変える」
ということ。

ネガティブに言うと
「現実を変えてしまう」
という感じですね(笑)


僕は割りと、環境やら、
自分のやっていることが
常々変化してきました。


無鉄砲に行動していくものですから、
時には失敗が多いし、

人間関係もドンドン移りゆきます。

自分の能力も、行動するので
上がりますが、
やっぱり失敗は多い。

だから僕は傷だらけです。
色んな傷を負っています。


それでもその1つ1つの傷が
また誰かの役に立っていたりします。

この受験しかり、
メンタル面の強化、しかり。



行動力がある、というのは
勇気があるとか
すごい!とか

そんなもんじゃなくて
単純に
「現実を変えるために必要」
というだけなのです。


痛みを伴うことも多いですし、
失敗たくさんあります。

でも、何かしら自分の現実を
変化させてくれる魔法のような
マインドなんです。

==============
失敗なんて、本来存在しない
==============

僕は失敗という表現を
今日なんどか使ってきましたが、
ぶっちゃけ、失敗なんてものは
ホントはないのです。


「落ちこぼれ」という言葉そのものが
失敗だとしたら、

落ちこぼれの生徒の気持ちが分かる
というのは成功ですか失敗ですか?

学生時代優秀、頭脳明晰という表現が
成功だとしたら、

できない人の気持ちが分からないのか
成功ですか?失敗ですか?


これも冒頭で述べたように、
結局、表裏一体なのです。


成功と思えば成功。

失敗と思えば失敗。



僕は自分自身が「失敗」だ
と思ってきた過去がたくさんありますが、

それも今では「いい思い出」かつ
「成功の土台」になっています。


全てが全て積み重ねなのです。


だから僕は、
今後も恥をかくだろうし、
失敗もたくさんするし、
痛みも味わうでしょう。

でも、やる。

絶対何かが変わるから。

そんなマインドで動いています。


=============
よかったらあなたも行動族に
=============

行動について語っていたら
合格クエストの話をするのを忘れていました。


・・・といっても、
迷ってる人はもうどんなコミュニティかは
なんとなくわかってくれたはず。



1,神教材リストと順番表
2,進式勉強法の伝授
3,ツイキャスセミナー
4,ツイキャス&Skype勉強会
5,Twitterスクール
6,Sinphony通信Quest
7,Sinphony通信音声セミナー
8,LINEグループ「合格クエスト」
9,LINEによる直接指導
10,メンバー限定ページ

このコンテンツが自由に使えること。


成績を上げるための
「勉強法」「教材」は取り揃えてあります。

あとは、やるだけ。

信じて付いてきてくれればいい。

正直半年で英語が80点上がったり、
数学の苦手が治ってる人ってそんなにいないはず。

成績なんてせいぜい上がって
偏差値5アップとか
センター合計60点アップとか。

でも、僕は合計100点や200点アップを目指し、
かつ、偏差値も10、20と上げていけるよう
指導していきます。



今日の24時で申し込みリンクにアクセスできなくなります。

29600円引きの一括コースも
これっきりです。


結構びっくりしているのが、
「自分の貯金で参加します!」
「お年玉の前借りで参加します!」
という子が多いこと。


リスクをとって、
参加するということは
必ず力を発揮できるはずです。



最後のチャンスです。



合格クエスト参加者の感想はこちらから見れます
http://bit.ly/1kCeApC

コンテンツの説明はこちら。
http://bit.ly/1e6OI7j

料金についての説明はこちら。
http://bit.ly/1ADZRUq

お申し込みはこちらから。
http://bit.ly/1rMOvbk



質問はこちらで受け付けます
sinphony01@gmail.com



有難う御座いました。


=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在832名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら


共通テーマ:学校

受験生の最強の勉強スタイル [合格クエスト]


こんばんは、sinです。

8月27日で、合格クエストは申し込み受付を終了します。

29600円引きの一括コースも27日を
超えるともう申し込めなくなります。

===============
受験生の最強の勉強スタイル
===============

僕は、受験生の勉強スタイルとして
最強だと思っているものがあります。


それが



自学自習×仲間×リーダー



です。


それぞれのメンバーは
自分自身のレベルに適した
学習内容を学習します。


多くの塾や、予備校では
集団授業を行い
レベルに合ったものというよりは
全体のレベルの平均値をとって
提供していきます。


しかし、それでは
レベルが高い子からすればかったるいし
レベルが低い子からすればわけわかめ。


結局、その授業のレベルがちょうど良い
と思える子しか、大きな成長を
遂げることができないのです。


それに対して参考書による自学自習だと
各人が自分の「わかるレベル」を
学習することができます。


だから、短期間で成長できるのです。


しかし


===============

「あいつも頑張ってるんだから」
===============

自学自習って孤独なんですよね。

宅浪なんてしようものなら、
周りから「大丈夫なの・・・?」
みたいな奇怪な目で見られることも
あるくらいで、

世の中の常識は
「どこかに所属すること」
が大好きなようです。



どこかに所属することが、
必要か否かと問われれば
僕は「必要」かなと思っています。


世の中全体の学習スタイルが

「学校」という1つのコミュニティ
を形成しているように、
コミュニティによる集団活動
は非常に効果が高いのです。


なぜでしょう。


競争と、義務感。
そして、仲間意識が生まれるからです。


仲間がいれば競争が生まれるし
仲間が勉強してれば、自分もやらないと
という義務感も生まれる。

そして何より
同じ目標に向かって、成長しようと
決めている仲間ですから、
そのコミュニティに対する
帰属意識が生まれるのです。



簡単に言うと
「あいつも頑張ってるんだから
俺も頑張ろう」

という状態。

このエネルギーは
孤独に勉強していては生まれません。


僕自身も最近それを実感しており、
一緒に仕事をしている仲間と
Skypeなどで通話をしながら
作業を進めると
いつもの2倍くらいのスピードで作業
を進めることができます。

こいつはすごいですよ。

仲間と一緒に頑張る
というコミュニティは
自学自習の勉強をする上で
是非とも持っておきたいもの。


そして、、

========
リーダーの威力
========

コミュニティには、
コミュニティの軸を支えるリーダーが
必要になってきます。


ワンピースで言えば、ルフィ。


ルフィが
グランドラインを制覇し
海賊王になる!

という軸を立てることで、
他の皆が集まってきたわけです。


仲間が諦めそうな時も、
決して諦めるな、と声をかけ、

死にたいと言えば
生きたいと言え!と言う。

そんなリーダーが必要になってきます。

僕はこれまで、色んなリーダーに出会ってきましたが
リーダーがしっかりしているコミュニティに
所属しているときは
充実感も半端じゃなく、成長していけました。


逆にリーダーに活気がなく
コミュニティを盛り上げるつもりがない場合は
僕自身も、ちょっと落ち込み気味でした。


自分が信じれるリーダーかつ、
エネルギーがあるリーダーの
コミュニティに所属すると

その時、自分も「頑張ろう」という気分になれるのです。


僕はこの「合格クエスト」というコミュニティを
日本で一番熱い受験生のコミュニティ
にしようと思っています。


勉強法やメンタル面
は僕の中でこれ以上ないだろう
というものを提供していきます。




リーダーに鼓舞され、

仲間と切磋琢磨し、

自学自習で効率的に進め

合格を勝ち取る。


これこそが、
最強の勉強スタイルだと
信じています。


=============
もう2度とないかもしれない
=============

どうせ来年もやるだろうし、
来年参加したらいいや。

という風に考えていたら、
注意して下さい。

僕が、来年の2月、
交通事故でドッカンとなっちゃうかもしれません。

もう手が使えない。
何も喋れない。

そんなことになる可能性は
ゼロではありません。


自分は高2だからまだいいや、
と思っていたら要注意です。


だって、今日高1で参加する生徒が入ってきたから。

というか、むしろ
難関大に現役で合格したいなら、
高2から受験勉強を始めないと
高3でめちゃくちゃ苦しいんですよ。

めちゃくちゃ苦しいっていうのは
どんな苦しさかというと

「授業中に参考書で勉強したい」
とか
「宿題うざい」
とか

そういう「どうしようもない煩わしさ」
を感じてしまうのです。

高2から始めればそんなことはなかったのに。

高3、浪人の人もそうですよ。


MARCHが3ヶ月で受かる?

そんなわけないない。


それはその3ヶ月で合格出来る人が
これまでに、何らかの形で
勉強をしてきたという過去が
取り除かれてるだけ。

その人が「受験勉強を開始した」
と勝手に定義してから、合格するまでの
期間がただ単純に3ヶ月だった
ってだけ。

そんなキャッチコピーに
踊らされてはいけない。



合格するための
裏ワザなんてないのです。


仮にあったとしたら
それは裏ワザではなく、
ちゃんとした技術だし、


本当の意味の裏技なら
合格しても、どうせ
中に入ってから困ることでしょう。


ゲームでチートを使い出すと
つまらなくなってしまうように、

自分でレベルを上げて入るのが
一番効率的で楽しいのです。


それを受験勉強でもやろうぜ
ってこと。




・・・・




===========
熱くなってしまいました
===========

気がついたら2000文字を超える
文章を書いてしまっていました。


それくらい、%%name-email%%さんに
「今」を大切にして欲しいのです。


自分の貯金を使って、
親にお金を借りて、
「覚悟」を決めて
入ってくる人が続々と増えています。

もし、あなたが今迷っているのなら
それは何で迷っているんですか?


お金ですか?
本当に効果があるかわからないから?


では、予備校に行けば本当に効果が出るんですか?
予備校や塾は100万円払うだけの価値が
あるんですか?


僕はその「常識」の価値観をぶち壊したくて
価格も、質も
これまでに無いものを目指しています。

この業界は
あまりにひどい。


残り1日です。


僕は、煽ることがそんなに好きではありません。

「あの時sinさんがあんなに言うから
入りました」
とか言われても、困るし。

僕がなぜこんなに熱弁してるかというと、


「迷い」という悪魔を
払おうとしてるわけです。

迷ってるってことは
自分にとって必要がある
ってことじゃないですか。

でも、人間は新しいものに飛び込む時に
「迷ってます」という言葉を使うことで
飛び込まない選択肢を正当化するのです。


これって非常にもったいない。


飛び込めば現実が変わったかもしれない人が
悪魔に囚われて現実を
変えることができない。

残酷ですよね。


だからこそ、僕は今
悪魔祓いを一生懸命やってるのです。




合格クエストのクオリティは保証します。


あなたはただ
「成長したい」とか
「定期テストで1位とりたい!」とか
「夢を叶えたい」とか
「大学生活エンジョイしたい」とか
「◯◯大学に絶対合格したい」とか
とにかく
「気持ち」を持ってきてくれればそれでいい。

高1でも高2でも高3でも
宅浪生でも、予備校生でも、再受験生でも
関係ありません。

「気持ち」を持ってきて下さい。



あなたの参加、
本気でお待ちしております。

期限は明日までです。
二度とチャンスはないかもしれません。



感想動画
youtubeで「合格クエスト」と検索すると
いくつか出てきます。

合格クエスト参加者の感想はこちらから見れます

http://bit.ly/1kCeApC


コンテンツの説明はこちら。
http://bit.ly/1e6OI7j


料金についての説明はこちら。

http://bit.ly/1ADZRUq


お申し込みはこちらから。

http://bit.ly/1rMOvbk


質問はこちらで受け付けます
sinphony01@gmail.com






共通テーマ:学校

今からセンター8割取れるんですか? [合格クエスト]

どうも、sinです。

先日、生徒から
「今から合格クエストに入ればセンター8割取れるんですか?」
という質問がきたので、それを1つのレポートにまとめてみました。

→レポートはこちら
レポート「今からセンター8割取れるのか?」

共通テーマ:学校

英単語を1週間で100個覚える勉強法

こんばんは、sinです。

今日は僕がずっと伝えてきた勉強法
根幹の部分「英単語の覚え方」について説明しようと思います。

知っている人は繰り返しになってしまうかもしれませんが、
もし今使っていないのなら改めて、インプットしてください。


正直かなりじっくり書いたので、
じっくり読んでみてください。


この方法が
英単語の勉強法で最強です。


===========
英語が一番キライだった
===========



僕は受験生の時、英語が苦手で苦手で
大嫌いでした。

センター模試で200点中44点を取ってしまったほどです。

・・・といっても、その44点もほぼまぐれの点数なので、実質0点です。

ですが、伸びました。

僕は浪人時に全統マーク模試の英語で9割越えの点数をとりました。

2割から9割取れるようになる人は
なかなかいないと思うのです。

僕が何から始めたのか、というと
英単語の暗記からです。


え、結構ありきたり・・・


と思ったら、それは正解です。



ただし、普通の勉強法は使いません。

学校では教わらない、新しいやり方を教えます。


英単語の暗記というと、書いて覚える
というやり方が主ですが、僕のやり方はズバリ

「見る」です。

絶対にできるので、
試してみてください。


この方法をマスターできれば、
1週間で100個の英単語を暗記できるようになります。


ではいきます。

==================
1,覚える英単語を100個決める
2,一秒一単語法で暗記
3,決めた範囲を1週間回し続ける
=================

この3つのステップをふむことで、
1週間で100個の英単語を覚えられるようになります。

まず一秒一単語法の説明をしますね。

こちらの動画を御覧ください。




【動画】英単語の効率的な覚え方

http://p.tl/tFT1
(10分以内に見れます)




一秒一単語の方法で単語を暗記すると


ちゃんと単語の意味を、答えを見ずに言えるようになります。


何度も何度も短期間に繰り返すことで、
訳を言えるようになるのです。



そうすることで、
一時的には暗記した状態になります。


普通の勉強法であれば
この状態にもっていくことすら難しい。


英単語を10回や20回紙に書いてみたりするわけじゃないですか。

僕もやってました。



でもそれだと数がこなせない。

中学校の英単語程度ならいけますが
大学受験で学ぶ英単語の量ではとても無理です。

ならば単純にスピード上げる必要がありますよね。


まずはその一瞬だけは覚えてしまう。

これがミソです。

=============
100語を100秒で復習できる
=============

5~10個(1ページ内に含まれている単語群)

が終わったら次のページに進みます。


これを何度も何度も繰り返して行って100個やるんです。


僕の経験としては初見の英単語10個を
短期記憶に持っていくまでに最初は3分くらいかかります。


なので単純計算で100個覚えようと思ったら30分ですね。

この30分を1日の中で2セットとれば1時間。
これで100個です。

1日100個の短期記憶を1週間繰り返す。


そうすると最初は3分かかっていたものがドンドン縮まってきます。
2分30秒、2分・・・

しまいには本当に1秒1単語で終わるわけですから
10単語10秒で復習。

100単語なら100秒。

つまり1分40秒で復習できるようになるわけです。



最終的にはここを目指しましょう。




これは、とにかく見る回数を増やしていく
という意味でとても重要です。



最初は、100語暗記するだけでも相当疲れます。
この勉強法は脳を使う勉強なのでかなりしんどいですが、
効果はその分高いです。


効率的とはどういうことかというと、
少ない時間で多くの効果を上げるということ。


効率的にやろうと思ったら
体力という対価を払う必要があります。

その対価を払うだけの
価値があると僕は思っているので、
是非是非使って下さい。


英単語が覚えられるだけで
英語の成績にはかなり影響があります。


基本的な英単語を覚えることができていないまま
英語の勉強を進めることはかなり難しいからです。


基礎的な英単語
システム英単語で言えばセンターレベル(1章、2章、5章)
までをしっかり暗記できれば、
それ以降の勉強はかなりスムーズにできるはずです。

この動画を見て、しっかりと勉強していきましょう!


==============
夏休みの最後に単語帳を一気に
==============

もうすぐ夏休みが終わりますが、
ここいらで「英単語帳の復習」
あるいは「英単語帳の一気に暗記」
をやってみてはいかがでしょう?

9月からの勉強を加速させるためにも、10日しっかり
英単語を学習して、準備してみるのが
いいかなと思います。





では、今日はこのへんで!


=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在826名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

共通テーマ:学校

合格クエストの最強のコンテンツ10

こんばんは、sinです。


昨日のメールを発信して、
いくつか質問を頂いたのですが、

一番多いのが

「そもそも合格クエストってなんじゃ?」

というのが多かったです。

紹介文には詳しく書いてあるのですが
半年やってきて、変わった所もあるので、改めて説明しようと思います。

なぜ、勉強時間が伸びるのか。
なぜ、成績が伸びるのか。

その仕組がわかると思います。

=============
合格クエストってなんやねん
=============


合格クエストを一言で表すとすれば


「自学自習を最高の効率で進めるためのコミュニティ」です。



正直、コンテンツがたくさんあるので、
「合格クエストとは何か?」と聞かれれば上記のように言うしかありません。



もう少し詳しく言うと


勉強法を学び
参考書・問題集を使って
最高の効率で勉強を進める。

しかし、メンタルとの勝負になってくるので、
そこを受験サポーターsinの力を使い、乗り越え
仲間と共に、頑張る。

そして最終的に自分にとっての最高の目標に
向かって、楽しく勉強していく。


こういうコミュニティです。


先に言っておくと
僕は英語や数学などの授業は一切しません。

授業は参考書を書いた先生が
参考書の中で行ってくれています。

それらの参考書の使い方と知っていれば
普段の授業よりを遥かに超えた効率で勉強することができるのです。


実際に成績を伸ばし、勉強時間もグンと伸びた人が続出しています。





あなたにも必ずできます。


なぜなら今できるように
なっている子たちも、

最初は同じように
「勉強に自信を持てなかった」
人ばかりでしたから。


ちょっとワクワクしませんか?

自分もできるようになる
という自信を持って勉強できる
場があるというのは。



では合格クエストのコンテンツを
具体的に紹介していきます。




================
1,神教材リストと順番表
2,進式勉強法の伝授
3,ツイキャスセミナー
4,ツイキャス&Skype勉強会
5,Twitterスクール

6,Sinphony通信Quest

7,Sinphony通信音声セミナー
8,LINEグループ「合格クエスト」
9,LINEによる直接指導
10,メンバー限定ページ



1,神教材リストと順番表


何千冊もの参考書、問題集の中から
僕が本屋さんに行って自分の目で見て

さらにAmazonなどで購入し、
厳選した物をピックアップしてリストを作りました。

制作するのに浪人時代の頃から
合わせると、実に2年半ほど時間を
かけています。

ただ有名なものを紹介するだけではなく、厳選してあるので、これから
使う参考書を選ぶ時に
悩む必要がなくなります。

僕が受験生の時は
いろんな情報に惑わされて悩んだので
かなり時間を短縮できるのでは
ないのかなと思います。


また、
使う順番の流れも載せているので、
自分の現在地と残り時間で
何と何と何をやれば
いいのかわかります。

細かい進め方については
僕にLINEで相談することができるのでご安心下さい。

(合格クエストの目玉の1つです。)


ただ、使う参考書とその順番がわかっても、使い方がわからなければ意味がありません。

そこで、重要になってくるのが
次に紹介する「進式勉強法の伝授」になります。


2,進式勉強法の伝授


結果の出る正しい勉強法を、
限定サイトで教えています。

・計画の立て方
・効率よく学ぶための勉強法
・模試で結果を出すために
・過去問対策
・勉強時間を伸ばす方法
・やる気を継続させる方法
・短時間の勉強で、効果を上げる方法

などなど、です。

全て挙げるとキリがないですが、
受験に必要な勉強法、マインドについて
僕が教えられることは全て伝授していきます。

主に、文章と音声を使って教えます。



3,ツイキャスセミナー


僕がツイキャス(生放送)を使って
メンバーに授業をします。

といっても、
数学や英語の授業ではなく、メンタル面や勉強法、今後の方針など

受験で必要な知識について話していきます。

例えば今日のツイキャスでは
「時間と行動」というテーマで
1時間かけて話しました。

今後の受験を乗り越えてもらうために
必要なことをしっかり話します。


やる気出ました、
というコメントをよく頂きます。

音声や文章と違い、
他のメンバーのコメントを読みながら情報をインプットするので、
ライブ感があるのが特徴です。




4,ツイキャス&Skype勉強会


ツイキャスやSkypeを使って
メンバーで一緒に勉強していきます。

僕がタイムキーパーをし、
ある一定時間共に勉強し、
時間が来たらその時間の反省会をすぐにします。

僕もタイムキーパーをしながら
仕事をしたり、勉強をしていきます。


仲間の努力の量が見える緊張して勉強できる場です。


5,Twitterスクール


Twitterを使って、毎日の勉強報告をしていきます。

合格クエストのメンバーの意識の高い「受験ライフログ」を見て、自分の意識を高めることができます。

さらに、自分も提出することにより、
宣言したことを守らなければならない!
という締め切り効果も生まれます。


ここで、切磋琢磨し合うことができます。


6,Sinphony通信Quest


Sinphony通信は週1ですが、
Questの方は週4〜7で送られます。

これからの直前期に、不安になることも多いでしょうから、僕がメールでサポートし続けます。

また、このメルマガで発信することは
受験では終わらず、今後の人生で使えるような
マインドセットまで教えていきます。

合格クエストの目玉です。


7,Sinphony通信音声セミナー


ツイキャスと違い、記録された音声を配信します。

最近で言うと、
「短期間で成績が伸びる方法」についての音声を
約30分にまとめて配信しました。



8,LINEグループ「合格クエストチーム」

LINEでグループを作って、そこで、僕が激励のメッセージを送ったり連絡をします。

他のメンバーとここで繋がって、個人的に通話をしてる人がいます。
仲間は本当に暖かいので、相談をしたら受け止めてくれます。


9,LINEによる直接指導

受験サポーターsinのLINEと繋がることができるので、いつでも相談できるようになります。

・今後の勉強計画
・使う教材の相談

などなど、どんな悩みでも相談してください。

塾とは違い、自分が疑問に思った時に24時間いつでも質問できることが魅力です。



10,合格クエストメンバー限定ページ

サイトの画像はこちら→

http://bit.ly/1yUW95O


このようなオリジナルの専用サイトを使って情報発信をしていきます。




他にも細かい所を挙げればあるのですが、大きなコンテンツはこんな感じです。

もう少し詳しい

企画の概要はこちらから→ http://bit.ly/1e6OI7j

===========
合格クエスト締切の変更
===========

先日合格クエストの
月末は少し予定が詰まっていて、
8月31日だと、手続きが遅れてしまう可能性があります。


ですので、申し込みの期限を
8月27日に変更します。

今から1週間です。


昨日お話した通り、秋前のセールで、
通常88800円かかる所を

59200円(29600円OFF)

で受講することができます。

その理由については詳しくはこちら
http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2014-08-18




一括59,200円コース(29,600円お得)は8月27日までのコースです。

これが合格クエスト最後の募集になるかもしれません。

今回のキャンペーンは

8月18日〜8月27日限定のキャンペーンです。

8月28日になると、合格クエストの募集フォームが表示されず、
参加することができなくなるので
注意してください。

・一括コース
59,200円 ←おすすめ
(29,600円お得!)

・月額コース
14,800円

の2つから選べますが、
一括コースの方が圧倒的にお得ですので、こちらをオススメします。



また、一括コース希望だが、
分割で支払いたい、という場合は
個別にメールで相談を受けますので、
こちらまでお名前と自己紹介
要件をメールしてください。

sinphony01@gmail.com


お申込みはこちら→http://bit.ly/1rMOvbk

企画の概要はこちら → http://bit.ly/1e6OI7j

それから、参加者の感想もありますので、気になる場合はこちらからお読み下さい。


合格クエスト参加者の感想はこちら→
http://bit.ly/1kCeApC




共通テーマ:学校

短期間で成績を伸ばすための7つの条件 [マインドセット]


*************
覚悟を決めて欲しいのです
*************


どうも、こんばんは。

sinです。



昨日のメールは読んで頂けましたか?


非常に大切な事を書いたので、
今日のメールと合わせて読んでみましょう。

昨日のメールを読んでない場合は
ブログの方に載せているのでそちらをお読み下さい。




昨日は、短期間で伸びる人の仕組みを説明しました。


一言でいうと、
これまで勉強してきていたから、です。


では。

これまで勉強して来なかった人は
短期間で伸ばすことはできないのか?


短期間で伸ばす方法はないのか?


これについて今日はお話していきます。


因みに僕は、高3の時点で
これまで勉強して来なかった人
だったので、そこから成績を伸ばすためにかなり奮闘しました。

ですので、今日の話は割りとリアルな話になりますよ(笑)



=================
点がないなら点を作ればいいじゃない
=================

授業をサボってきてしまった。
宿題を答え丸写ししてしまった。


そんな人は受験勉強でとても苦労します。


高校時代勉強してこなかった人たちの特徴として、

センター模試の点数がだいたい
200〜500くらいになります。
(200とかはもはや運で解いて出た点数。つまり0点みたいなものです。)


いやいや!

私は勉強してきたのに、その点数です・・・

という人は、やはり「勉強法」が間違っています。



高3で一気に伸びる人たちは
知識という点がたくさんあるので、
直前期にまとまった勉強をすると
点と点が繋がって知識のネットワークができます。


大学受験で点数を取るためにはその知識のネットワークが必要で、
そいつを作るためには、ある程度の知識が必要なわけです。


と、いうことは。

これまで勉強してこなかった人は

・「点(知識)」

・「線(ネットワーク)」

の2つを自力で作っていく必要があるのです。


大変そうですねー。


でも、言い換えてみれば大変なだけで
不可能ではないのです。


急な坂道を登るのと同じで、
苦しいけど、登ることができる。

というイメージです。


今からならまだ、できることはたくさんああります。


数学や、英語、国語などの科目も
伸ばせるチャンスがまだまだあるのです。



しかし、この機会(8月末〜9月にかけて)
を逃すと、知識を入れることで精一杯で、
ネットワークを作れず受験を迎えてしまう可能性が高いです。


残り150日というのは、
大きく成績を上げるための
ギリギリの時間かなと思います。

継続して勉強していくことができれば、
グンと上げることができるのです。

========
継続 vs 不安
========

勉強法を学べば、知識の入れ方や
知識のネットワークの作り方はわかります。

しかし、そんなものは
ぶっちゃけ大前提だと思っています。


勉強法知らんまま、受験勉強を進めるのは
僕からすれば怖くてしょうがない。


砂漠の中を
コンパスも、地図も、道具も
何にも持たずに歩く様なもの。


目的地に達するためには
手段が必要ですから、
勉強法を学ぶことは
重要と言えます。

しかし、それを超えた
重大な問題があります。

この時期ならではです。



それは

「不安を抱えながら勉強を継続しなければならない」

ということ。


これが多くの受験生はできない。


基本的には勉強は1人でやるものなので、孤独に負けて

・不安になって勉強に手がつかない
・自分の勉強が正しいのか不安

などの問題が発生して、勉強が継続できなくなってしまう。


僕はこれを止めたいのです。


要するに、残り時間を最大限活用できるような環境を%%name-email%%さんに提供したいわけです。


周りはビビって、立ち止まってる間に
俺達はビビりながらも、歩くぜ。


こんな集団に属していれば
最強だと思いませんか?


そしてその集団に所属することが
成功の秘訣だと僕は信じています。



・正しい勉強法を知る。

・使える教材を使う。

・不安になった時の対処法を知る。

・悩みを話せる信頼できる人を見つける。

・継続して応援してくれる人。

・意識の高い集団に属する。

・一緒に頑張れる最高の仲間。


その上で自信を持って勉強を続けていく。



これから、成績を一気に伸ばし

合格に必要な


・「点(知識)」
・「線(ネットワーク)」

を身につけるには上記7つの条件があれば、
いけると僕は思っています。


=============
合格クエスト打ち切りセール
=============

ちなみに、これまで勉強してきた人でも
不安に打ち勝ち勉強を継続することができなければ、
一気に成績を伸ばすのは難しい。

そこそこ、止まりになってしまいます。

不安に打ち勝つ心の強さが必要です。


短期間で成績を伸ばすための7つの条件。

これらの条件を全てをいきなり叶えることって難しいと思うのです。



普通に塾に行ったところで
勉強内容は教えてくれても、
不安の対処法を教えてもらうことはできないし、
勉強法も対して教えていない。


意識の高い集団はいたとしても、
一緒に頑張れる最高の仲間かどうかは別です。


そんな業界の現状を見かね、
最高の環境を用意するために
「合格クエスト」を作りました。

これまで何度も紹介してきましたが、
その紹介もこれで最後になるかもしれません。


合格クエストは
8月31日で募集を切ります。


10月になったら入ろう。


だと、成績の面で手遅れになってしまいかねないからです。


次回の募集は未定です。
覚悟を決めて欲しいのです。


本番で、結果を出すためには
今から努力をする決意をし、
継続した努力をする必要があるのです。




ただ、お金もかかるのも現実。

%%name-email%%さん1人で判断できるものではありません。

ので、%%name-email%%さんの
覚悟と決意を決めるお手伝いを
お金の面で僕からさせてもらいます。


===========
29,600円お得!?
===========


合格クエストは参加費が月額14800円です。

今から入れば9月〜2月までで、合計6ヶ月あります。

つまり6ヶ月で、

14,800×6ヶ月=88,800円

という金額になります。

88,000円のところを
2ヶ月分(29,600円)割り引いて

一括59,200円にします。



6ヶ月で59,200円ですから、
1ヶ月あたり10,000円を切ります。


ちなみに、途中退会はできません。

この時期に入ってきて、途中退会し、勉強の方針を変えてしまうと
間違いなく伸びないと僕が考えるからです。


逆に言えば、最後まで本気で付き合っていきます。


値段はかなり安くなりますが、
手を抜くつもりは一切ありません。


そこら辺の塾や予備校では達成出来ない
結果を本気で目指していきます。



・正しい勉強法を知る。
・使える教材を使う。
・不安になった時の対処法を知る。
・信頼できて悩みを話せる人
・継続して応援してくれる人
・意識の高い仲間。

・一緒に頑張れる最高の仲間。


合格クエストでは上記の条件を全て満たしています。


音声や、メルマガ、LINEでのやりとりで、
疑問点や、不安なところは解決していき、

勉強法に関しては既に完成されたものがあるので、
それらをインプットしてもらう。




合格クエストでは何より仲間が熱い。


成績の上昇はお墨付き。

英語で8割に達するのが、普通みたいな感じなっています。
もちろんまだ達していない子もいますが、
時間の問題です。

他の教科も皆続々と結果を出しつつあります。


それよりも凄いのは、心の部分。

弱い所を素直に見せることができ、
かと言って甘いわけではなく
10時間以上の勉強をし、
自分の勉強を見直していく向上心を持っている。


そんな子たちが何人もいます。


しかし、めちゃくちゃ厳しいわけではなく、
自分のことだけではなく、
誰かが悩んでいたり、苦しんでいたら
声をかけてあげることができる最高の仲間です。


ぶっちゃけ生徒が羨ましいくらい。





約30000円引きの大特価セールですが、覚悟を決めました。

1人でも多くの人を救うには
これが一番かなと。


受験生で、なかなか親を説得出来ない人は、
親に借金すればいい。


僕も、受験の時に受け取った教育費約200万円は全額返そうと決めています。

自分を成長させるために、親に借金する。

これは、大人になるための重要な成長だと思っています。

一括59,200円コース(29,600円お得)は8月31日までのコースです。


これが合格クエスト最後の募集になるかもしれません。



今回のキャンペーンは

8月18日〜8月31日限定のキャンペーンです。



9月1日になると、合格クエストの募集フォームが表示されず、
参加することができなくなります。

・一括コース
59,200円 ←おすすめ
(29,600円お得!)

・月額コース
14,800円


の2つから選べますが、
僕は一括コースをオススメします。


お申込みはこちらから→http://bit.ly/1rMOvbk


企画の概要はこちら → http://bit.ly/1e6OI7j




有難う御座いました。

=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在820名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

共通テーマ:学校

3ヶ月でセンター8割取れる人の正体 [最近思うこと]


周りはビビって、立ち止まってる。
俺達はビビりながらも、歩く。



どうも、sinです。

今日は号外Sinphony通信です。


============
センターまで残り◯◯日?
============



センターまで残り何日か知ってます?





・・・・・






152日です(中途半端!)


残り2日で150日です。(キリがいい!)


今回は、
この150日という日数でどれくらい勉強できるのか。

そして、ここから一気に伸びてくる受験生の特徴について
教えます。




結構シビアですよ。



現実を知ることになりますが、
それでもいいという人だけ
先を読み進めて下さい。


まず。

参考書って、大体マスターするのに1ヶ月から2ヶ月かかります。

1日1時間〜2時間かけて
1ヶ月〜2ヶ月です。


2週間でマスターできる薄い教材でも
復習する時間を込で考えないといけないので、大体3週間は見ておいたほうがいい。


つまり、これからマスターできる参考書の数は限られてきます。

1日10時間勉強し続けたとして

1日7つほどの参考書をやるとしましょう。

40日で完成するとすれば、
40日で7冊。

さらに40日で7冊。
さらに40日で7冊。


40×3で120日ですから、合計21冊マスターできます。

残り30日ありますが、この時間は
演習に使ったり、過去問対策をしたりするので、
参考書をマスターする時間には使えないと思ったほうがいいです。

つまり、これから約合計20冊の参考書しかマスターできないのです。


5教科7科目なら

1つの科目で大体3つくらいですかね。




・・・


といっても、これはかなりの理想論で、

半年で1科目3冊ってわりと大変です。


なんせ1日10時間ペースですから、
現役生は相当きつくなってきます。

授業中の内職も含めなければなりません。


何が言いたいのかというと、

「全力を尽くしてやったとしても、
多くのことはできない」

ということです。


150日。本当にちょっとしかない。


=========
諦めるのはまだ早い
=========


だからと言って僕は
「今年の受験は諦めろ」
なんてことは絶対に言いません。

150日もあれば、
劇的に成績を伸ばすことは間違いなくできます。

150日って短い短い言ってますが、時間としてはちゃんとあります。


成績の伸びは、一次関数的な伸びではなく
二次曲線的な成長をします。

y=xではなく
y=x^2のグラフです。


10時間やったから10時間分の成績が伸びるのではなく、
10時間の勉強を続けていたら、最初は変化を感じられなくても、

500時間勉強したあたりで、少しずつ変化し始め、
800時間勉強したあたりで、実感として変化を感じ始める。

こういうイメージです。
(※あくまでイメージです。数字に統計データは用いていません。)

つまり、今が大切。

今ならまだ、大きな成績の伸びが見込めまし。


自力で継続曲線を作っていける、
ギリギリの範囲なのです。


もちろん、12月からでも
点数を伸ばす勉強法は正直いくらでもあります。


ありますが、
そんなものは、y=logxみたいなもので、
一気に成長して、そこで成長が止まってしまう
グラフのようなもの。

例えば、一問一答的な理科や社会の問題ですね。

ただ、そこだけ伸ばしても受験で勝てることってあまりないです。

メインの数学や英語で得点できなければ
厳しいものとなるでしょう。


=================
3ヶ月でセンター8割取れる人の正体
=================


「すぐに伸びた」
という人には2パターンあって

1,これまでに成長曲線を描いてきた人
2,logxのような成長曲線を描ける科目


の2つです。

2番は、先程もいったように、
理科社会のように覚えれば点数がとれる
的な科目である話です。


(といっても、2週間で一気に8割に伸ばすのは
難しいので油断しちゃいけませんよ。)




よくある
「3ヶ月でセンター8割に!」
っていうような記事は

1番に該当します。


これまで、学校の宿題や試験勉強もそれなりにやっていて、
学校の授業もそれなりに聞いていた。


そんな人が受験勉強をすれば、
まぁ一気に伸びるよね。
って感じです。


勉強法を間違えさえしなければ、
グンと伸びます。


僕の去年の現役の生徒で、
1ヶ月でセンター英語が110点から
160点に伸びた女の子がいましたが、
彼女なんかはまさにそのパターン。


これまで授業を受けつつ勉強をしていたが、
勉強法を学び受験対策をすることで、
一気に点数が上がりました。


英語を短期間で伸ばすって
難しいですからね。



短期間で伸びる人の特徴として
センター試験の点数が、
受験勉強をしなくても
65%〜75%くらいあります。



こういう人は既に知識の点
が頭のなかにたっぷりあります。


試験対策をすることで、
その点と点が繋がり知識のネットワークが出来上がる。

知識のネットワークが出来ると、
試験で「どの知識を使えばいいのか」
が分かってくるので、解ける。


すなわち伸びるのです。


65%→75%
75%→85%


みたいな本番3ヶ月前で100点伸びみたいなことが、
現実として起こります。


これが3ヶ月でセンター8割取れる人の正体なのです。


イメージで言えば、
y=x^2のグラフでx=3辺にいるイメージ。


0<x<1のときはなかなか伸びてるように感じませんが、
x=3だともうグンって伸びますね。

3の努力で9の結果がでます。

だから短期間で伸びるのです。



では、そうでない場合。


つまり。



高校時代積み重ねをしなかった場合ですね。


知識の数が少ない。


圧倒的な勉強量が足りない。


こういうパターンの場合どうすればいいのでしょう?


ちなみに僕は、こっちの「積み重ねなしパターン」なので、
気持ちもわかるし、対策もわかります。



次回のSinphony通信では
「積み重ねて来なかった人間が一気に成長する方法」

「知識のネットワークの作り方
について教えます。


そして大きなお知らせがあるので、
見逃さないようにしてくださいね!




P.S.

昨日のメールには感想メールをいくつか頂きました!

感想のメールを頂けるとやはり僕もやる気が上がります。


たとえていうなら、街頭演説やってるおっちゃんに
「頑張れー!」って言った場合と
完全無視なパターン。


(いいコト言ってるなーためになるな)


と無言で通りすぎるのか


「いいコト言ってますね!ためになります!」


と一言声をかけるかだと
おっちゃんの気分は天と地の差です(笑)


スポーツの試合とかでも、
アウェイよりもホームの方が有利なのは
応援されているのが大きな理由なのは有名ですよね。


今後もよかったらよろしくお願いします!
(メールの返信は遅れていますが、
出来る限りやっていきます!)


感想質問はこちらのメールアドレスまで

sinphony01@gmail.com

ニックネーム(本名でも可)と
学年(年齢)による簡単な自己紹介があるといいですね。

それでは、
ありがとうございました!


=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在813名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら



共通テーマ:学校

受験を制する、痛みとお付き合いする方法 [マインドセット]



痛みと共に、生きていく。
そんなヒトになろう。

受験を制するには
痛みとお付き合いする。



どうも、こんばんは。
sinです。

週刊Sinphony通信
今日も始まります。


今日は辛さ、について話します。


========
成長痛を味わう
========

今朝、洗面所で顔を洗い
自分の顔を見てるときに
ふと思ったのです。

あ。
成長する時って、痛いよな。

と。

なぜ、顔を洗ってる時に
そんなことを思ったのかは定かではないですが、「成長する時、痛いよね。」って頭がに降ってきたのです。


それで、メルマガを書きました。


%%name-email%%さんはどうでしょう?


こういう感覚ありますか?


これまでの人生を思い浮かべて下さい。



背が伸びる時。

痛かったですか?


筋トレをさせられて
筋肉痛になった時。


痛かったですよね。


でも、僕が言う「痛み」というのは
肉体的なことだけではありません。


精神的なものも
人間関係的なものも
全てを包括します。



===========
痛みがくれるプレゼント
===========


僕はずっとトゲトゲしていました。

つい最近までずーっとです。


外に対しても、内に対してもトゲが向いてるものですから

誰かを傷つけるし、
自分も傷つけてしまう。


今でこそ、トゲトゲがちょっとずつ減っ込みつつありますが、それでも苦しい場面はたくさんあります。


苦しいというか。
もどかしいというか。



例えば、今サイト作りに精を出しているのですが、

サイトの文字が自分の思うようなレイアウトにならなかったり、
サイトのデザインそのものが、思い通りにならなかったり、
伝わる文章を考えようとすると、キリがなくて疲れてしまったり。。。


僕は文章を書くのが好きだし、
パソコンをいじって何かを作ることが好きなはずなのに、何か苦しい思いがあるわけです。



受験勉強の時もそうで、



大量の情報に向かっていく苦しみ。

極めることが果てしないこと。

淡々と継続していくことの大変さ。



困難はいくつもあります。



でもでも。



受験という経験をしなければ、
今の自分が存在していないと思うと
ちょっとゾッとします。


もし現役で、妥協して
「適当でいいやー」と進学し、
大学で「ウェーイww」と楽しむサークルに入り
夜な夜な飲み会に行っていたら。


あるいは、大学に行くのをやめてしまって
ひたすら家でゲームをやり続ける引きこもり生活になってしまっていたら。



今の僕はないのです。



そう考えると、やはり


「痛み」は必要だなと思うわけです。

痛みは、僕に「今の自分」という
大きなプレゼントをくれている。


それは僕だけに限らず
%%name-email%%さんにも当てはまるのではないでしょうか?


これまでの人生の痛みは
今の%%name-email%%さんを作っているのです。


痛みによるプレゼントですね。


===========
sinが考える一流の人間の
痛みとの付き合い方
===========


いくら好きなことだとはいえ、
ずっと痛みを感じないってことは不可能だと僕は思っています。


じゃぁ一流の人はその痛みとどう向き合っているんか。



「痛みを承認している」

という結論に至りました。




つまり、痛くてもいい。
でも好きだからやる。


みたいな精神状態です。


この状態に入ることができれば、
何やっても成長していけるんじゃないかなと思うのです。


ただ、

この精神状態に入るには
やっぱり自分を愛すことが大切だと
僕は思っています。


自分を愛せないと
「痛い・・・辛い・・・
こんな程度で俺は弱音を吐いてる・・・
ダメな奴だ・・・」

となり、自分を責めてしまうのです。


一方


自分を愛せていれば

「お、自分痛いって感じてるじゃん。
あははは、辛いんやなー。
よく頑張ってるね!一緒に頑張ろう!」

と声をかけて上げることができるはずです。


大好きな恋人と話しているのを想像してみてください。

恋人に向かってまさか
「辛いとは何事だ!まーったくなんてダメなやつなんだ!ホントひでぇな!」

とは言わないですよね(笑)

言いますか?


恋人、嫁、夫、彼女、彼氏、我が子

そんな人間に注ぐような愛情で
自分と接してあげる。


そうすることで
自分の痛みを承認できると
僕は思います。



愛するとか、
受験と関係あんのかよ!
と思われるかもしれませんが、
大いにあります。


受験勉強では
どこまでいっても
痛みがつきものですから、


受験を制するには
痛みとうまくお付き合いする
必要があります。


痛みと共に、生きていく。
そんなヒトになろう。


じゃ、今日はこのへんで!



=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在805名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

共通テーマ:学校

全統マーク模試で伸びる理由と伸びない理由 [模試]

どうも、sinです。

週刊Sinphony通信の時間です(苦笑)



今日は模試の話をしようと思います。


===========
英語がインフレしてる
===========

第二回全統マークを受けてきた子たちから次々に報告を受けています。


結論から先に言っておくと
伸びた子もいれば、伸びなかった子もいる。

この違いはなんなのか?

それを今日は話します。



まず、模試というのは
試験によって難易度が違います。

簡単な時もあれば、難しい時もある。


特に今回の全統マーク模試の英語は簡単でした。

皆軒並み伸びています。


160→180

171→178

119→169


という感じの成果報告をうけました。


数学や理科はマチマチですねー。
国語は同じくらいだったかちょい難化ぐらいか。



人によって上がり幅が違うのは当然ですし、
得意不得意がありますから。
自分の点数を見て、そんなに悲観することはありません。


ただ、今回の英語は皆伸びているので、
もし伸びを経験することができなかった、あるいは点数が停滞している
のであれば、勉強不足を噛み締めて下さい。


他の教科についてもそうですが、


基本的に8割までは、
勉強を続けていれば点数は伸び続けます。


きちんと勉強をしていれば、伸びるのです。



3割だった人が5割に。
5割だった人が7割に。
7割だった人が8割に。

これくらいは自然な流れなので、
是非しっかり勉強して点数を伸ばしていきましょう。



=======
伸びない理由
=======

勉強すれば、点数は伸びます。

正確に言えば
正しく勉強すれば、点数は伸びます。


だから伸びる理由は
「正しく勉強している」
ということだけに尽きます。


では伸びない理由は?

もしあなたが模試でなかなか点数が伸びない
ということであれば、原因は大きく分けて2つ考えられます。


・正しく勉強できていない
・勉強していない

このどちらかです。


前者であれば、修正することはできます。

後者であれば、意図的なのか、意図的でないのかで問題の大きさが変わります。


==============
正しく勉強できていない場合
==============

ちゃんと数学勉強してきました!

勉強時間も確保しました!

なのに、点数が伸びなかったんです・・・
挫けそうです・・・

もぅマヂ無理。。。
Twitterしょ。。。




こういうパターンの人は、
まず「正しいやり方」なるものを身に付けて下さい。


これまで勉強してきた内容はちゃんと「理解」していますか?

頭に入るまで反復しましたか?

反復して手に入れた知識を使い、センタータイプの問題を演習しましたか?


僕のブログに書いてあるやり方を実践するだけでも
センター数学は8割切らないはずです。


もう一度勉強法を見直し、
今までの自分の勉強生活を見なおしてみてください。


「適当」にやっていなかったか。
「時間」だけを見て満足していなかったか。


形だけの勉強は最低最悪ですから、もし今回それを味わったなら
おさらばしましょう。



=========
勉強していない場合
=========

この場合は2パターンに分けられます。


集中型かやる気ない型です。


集中型は他の教科に集中し、
それらの科目をしっかり学習し身に付ける
という戦略的撤退を行っていたのです。

合格クエストでは
「受験の前半期は数英国(現代文)の3教科を中心に鍛えろ」
とアドバイスし、ずっと3教科をやってきてもらいました。


結果、数英国の伸びは出ます。

合計で、60点ほど伸びる人もいました。
なかなか伸びない科目でこれほど伸ばすのって結構難しい。

しかし、3ヶ月〜5ヶ月ほどかけてしっかりやれば
ちゃんと数学だって英語だって伸びるのです。



しかし、理科社会は伸びませんでした。

当然です。

勉強していないわけですから。

他の伸びにくい科目を集中して勉強していたので、
理科社会にはこれから時間をかけていくのです。



戦略的な点数の上がりグラフを計画していたおかげで、その通りになる。


理科社会は、暗記が多い科目ですから今からやってもしっかり伸ばすことができます。


というわけで、集中型の人はまったく問題ありません。
その模試の点数から「予想通りだな」とつぶやき、
次の段階に進んでいきましょう。


逆に「やる気ない型」の人は要注意です。



もう今の時期、「やる気ない」と言ってる時間はありません。


一刻も早く、伸びなかった科目に手を付け、
正しい勉強を開始しなければなりません。


もうライバルたちは、ドンドンと先の勉強に進んでいきます。

今あなたが勉強しないで停滞していたら、自分の現在地はどうなるでしょう?


0(ゼロ)で停滞ですか?

残念ながら、マイナスなのです。



周りが勉強しているこの時期に、勉強しないのは
大きなマイナスになっていきます。

勉強はしないと劣化していきますし、
「これまでしてこなかった」というならばなおさら
スタートを切らなければ話にならない。


よく「何から始めたらいいのかわかりません」というメールを頂くのですが、
なんでもいいから始めて下さい。



何もわからないのなら、
僕のブログの記事で気の惹かれたタイトルのものを読んで、
実践してみるだけでも変わるはず。





今はやらなくていても、何も思わないかもしれませんが、
いずれ受験日は必ずやってきます。


僕も現役生の時、勉強していませんでしたがセンターの日は訪れました。

落ちこぼれにもセンター当日はやってくるのです。



ならば、少しでももがこうぜ。


ちゅう話です。


ここいらで気合入れ直しましょう。


==========
伸びるまでやろう!
==========

スタートを切るのって、ぶっちゃけ一番難しいです。

これまで、フォークとスプーンで食事をしていた外国人が
箸を使うのが難しいように。


赤ちゃんが、歩き始めるのにとても時間がかかるように。


これまでやってこなかったことをやるのってとても大変。


僕だって現役生の時に勉強してなかったわけですから、

スタートを切るのは相当パワーがいりました。


でも。


一歩踏み切ってしまえば、あとはアクセルを踏み続けて下さい。

自動車はアクセルを踏み続けると危険ですが、
勉強にそんな危険予測は必要ありません。


ひたすら走り続けよう!


そしてこのマインドセットを持って下さい。


「伸びるまでやる!」


途中で諦めないことは本当に重要です。

僕も何度、諦めかけたことか。
というか、諦めた時期もありました。


それでもなんだかんだで勉強を続けている、という状態が大切なのです。

まずはスタートを切ること。
諦めないこと。

この2つは今日のメルマガで心に留めておいて下さい。




じゃ!
最後まで読んでくださって本当にありがとうございました!




次回のメールでは、
メンタル強化の話をもう少し掘り下げて話そうと思います!

ではでは。




以下、追伸。
(企画の宣伝を含みますので、
読みたくない人はここで終わって下さい。)



PS.


伸びる理由、伸びない理由
かなり単純なものでしたね。


繰り返しになりますが、
正しく勉強すれば必ず伸びます。


合格クエストではその
「正しい勉強の仕方」について探求しています。


ぶっちゃけ、伸びることが自然なことだなと分かってきます。


点数が停滞している時は、伸びない不安に駆られることになるのですが、
なんてことはありません。



正しい勉強法を学びたいなら、こちらから参加してください。





合格クエストの紹介文はこちら→
http://bit.ly/1e6OI7j


合格クエストの申し込み(月14800円)はこちら→
http://bit.ly/1pT9XvZ


合格クエストの感想動画はこちら→


不登校で3浪目なのに、楽しく9時間勉強できるようになれた理由|合格クエスト
http://youtu.be/_bMZclhpSz8


河合塾に行きながら、合格クエストと参考書学習を利用する方法|合格クエスト

http://youtu.be/Jnt32d9WxrM


高2で合格クエストに参加している生徒の感想|合格クエスト

http://youtu.be/lAP4Tq6e9qw


24歳の元フリーターが、なぜもう一度受験しようと思ったのか?|合格クエスト

http://youtu.be/_eIocxv2f2Y


京大志望の現役生の合格クエストの利用法、感想|合格クエスト

http://youtu.be/3q1fotd9Gqc


合格クエストの感想pdfはこちら→

http://bit.ly/1kCeApC



PPS.


週刊と言えば、
ジャンプでハンターハンターの連載が再開したそうですね。

なんでも暗黒大陸がどうだとか。
僕はよく知らないので、誰か教えてください。


先週は東京に行っていました。
覚えてるでしょうか?


京大生で、月1500万円とか稼いでしまう人の元に話を聞いてまいりました。

やっぱり刺激的です。
普通に生きていたらそういう人と出会える機会はないし、
というかそもそも知らずに死んでいくという感じですよね。

「あーテレビでよく見る、あのセレブね」
的な感じで、関係ないわという目で見てしまう。



知識に投 資する、経験に投 資するというマインドが
僕の中で強いので、今年は色んな企画に参加してきました。

(多分知識と経験への投 資だけで150万円以上使っています)

というか、僕の中で優先順位が第一位なので、
生活費よりも知識や経験への投 資の方が多い気がします。



この「自分に投資する」というマインドは
あなたもこれから成長していく上で是非持って欲しい。


お金は普遍的なものではないですが、
投 資したものは、頭の中にずっと残り続けますからね。


・・・と、僕は師匠に言われたので、ずっと純粋にやってきました。

そして「良かったな」と思っています(笑)


僕の心の声でした。
最後まで読んでくださって本当にありがとうございました。

===============

=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在800名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら



共通テーマ:学校
現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在1200名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。 ⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。