借金問題解決のポイント
So-net無料ブログ作成
検索選択

英語が苦手な人のための克服法 [成功する考え方]


(この記事は無料メルマガ「SInphony通信」の転載です。
以下のリンクから登録することで、あなたの携帯、PCに自動で記事が届きます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

どうも、sinです。
久しぶりのメルマガですね。

はじめましての方ははじめまして。


僕の文章をまだあんまり読んだことがない人は
ブログから読むことをおすすめしますよ。







僕が受験サポートを始めてから
もっとも多い質問を紹介します。


「◯◯が苦手なんですが、
今からでもちゃんと合格点をとれるようになりますか?」


めちゃくちゃ多いです。
もちろんこのままの形の質問はあんまりこないですよ。



単語を覚えるのが苦手、とか

システム英単語だけでいけるのか、とか

化学が苦手だけど、大丈夫なのか、とか。




一つ厳しいことを言っておきましょう。





点数に結果が現れないのは、

勉強できてない!

勉強できてない、ってだけなんですよ。



苦手だから、勉強できない。

点数がとれない、なんちゅーのは嘘っぱちなんです。



確かに「苦手」という言葉はありますが、


あなたがこれまで
小学校中学校と普通に
授業を受けてきたのであれば、

特に勉強においてはそんな
「先天的な病気」
みたいなものはほぼ存在しません。



常に、後付後付なんです。



結論から言っておきましょう。



勉強すれば、苦手などなくなります。



===============
あなたが使ってる言語はなんだ
===============

日本語、ですよね。

まさか英語を使ってる人がこの記事読まないですよね?

日本語です。


日本語といえば、ギリシャ語と並んで、
世界で一番難しいと言われている言語です。


なぜ難しいのか?



・敬語使いこなせない(ローラとかボビーとか見たらわかる)

・文字の種類が多すぎ(ひらがな、カタカナ、漢字)

・微妙な表現が多すぎ(お疲れ様です、とか)

・助詞の使い分けムズすぎ(は、が、に、を)

・語尾が意味不明(〜だよ♪ 〜だぜ! 〜でんがな)



といろいろ出てきます。
(もちろん他にもたくさんあります。意味不明なネットスラングが流行るとか。)


そんな言語をあなたは、紛いなりにも使いこなしている。


なんで?世界一難しい言語を?


理由は簡単です。



勉強したからですよ。



子供の頃から、幾度と無く日本語のシャワーを浴び続け
言語による学習を多く積み上げてきた賜物なんです。




じゃぁ英語はどうなのか?


英語は、世界で一番簡単な言語だと言われています。


世界で一番難しい言語をマスターした脳みそをもったあなたが
世界で一番簡単な言語をちょっとテストで点数をとれるくらいにするのが難しい、

苦手だ。


そんなもん嘘っぱちですよ。


もちろん、英語の勉強にかける時間はアメリカ人とは違うし、
学ぶ環境だって全然違う。


言葉のシャワーなんて帰国子女じゃない限り受けられないです。



でもそれってほとんどの日本人にとって同じ条件ですよね。


中学校からいきなり英語っていう授業が入ってきて、
それから6年間同じように学んでセンター試験を受ける。


ですよね。


じゃぁなんで、点差がわかれるのか。



これも簡単。



点数がとれないのは勉強不足だから、ですよね。



単語を暗記しなかった。
文法の授業を真面目に聞かなかった。
真面目に聞いていたけど、頭に残るまで復習しなかった。
長文を読まなかった。
熟語を覚えなかった。



いろいろ原因はありますが、
結局つまるところ勉強不足ってだけです。



苦手、なんて実は存在してないのです。


点数がとれない=苦手

ではなく、

点数がとれない=勉強不足

なんです。


苦手、というのは、点数がとれないという結果から生じる
自分の勝手な「都合のいい解釈」なんです。


「自分は◯◯は苦手だな」とその点数を見て
勝手に評価しているのです。



だって日本語は学べるのに、
英語は学べないだなんておかしいですよね。


はるかに覚えることが少ないんですから。



===============
そんなこといったって・・・
勉強の仕方がわからないのです
===============

これも、実は嘘っぱち。


そもそも勉強をしようとしていない。


勉強をしてもしても点数が上がらない。
点数の上がらない理由を懸命に考えてきた。

自分の身の回りの先生に相談し、
相談できるありとあらゆる人に聞いてみて
なお努力を積み重ねた。


その結果、自分が結局どんな勉強をすればいいかわからない。


なんて人、どれくらいいるんでしょう。
◯◯は苦手なんだよね〜と軽々しくいう人の中にはいないんじゃないでしょうか。



勉強すれば、苦手はなくなります。


もっと詳しく言えば、

正しく勉強すれば、苦手はなくなるのです。


とりあえず、僕のブログの記事を軒並み読んでみてください。

これだけでも勉強法について相当な情報が載せてあります。


僕は勉強法に関して、相当時間をかけて研究してきたので、
かなり自信があります。


これらをちゃんと守りながら実践して、
なお点数が上がらないというのであれば、
それは「実践できていない」ということだと思ってください。


でも、安心してください。

必ず上がりますし、
苦手はなくなります。


苦手というのは単なる思い込み。


ちゃんと勉強すれば全て得意に変えることができます。



今は6月ですから、弱気にならず
強気な姿勢でガンガンと成績を上げていきましょう!



ではでは。



あ、僕のメルマガは不定期ですが、
平日はほぼ毎日「Sinphony通信Quest」というメルマガを書いています。

そちらに関する情報はこちらからどうぞ
http://bit.ly/1e6OI7j


=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在717名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在1200名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。 ⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。