借金問題解決のポイント
So-net無料ブログ作成
検索選択

将来の不安をぶっ飛ばすには [マインドセット]

こんばんは、sinです。

ブログのコメントでオッと思うものがあったので紹介します。

(以下引用)
=========

ものすごく共感し、力を得ました。

わたしは受験生ではなく、
自分のやりたい事にどこまで本気で取り組めるかを、漠然と悩む31歳です。

いつも、周りに合わせ、家族に合わせ生きてきたので、
本当の自分の声が分からなくなっていました。

新しいことや、未知の事、困難であろう事に取り組むことのない、
省エネ人生が不安になり、自分自身を強く生きたいと思うようになりました。

が、どうすれば良いかわからない。

この年まで、割と苦労もせず、そこそこのキャリアでこんなもんかと思い
、「努力」の術すら忘れている恥ずかしい大人になりかけていました。

大嫌いだった英語を学んで、
ある技術を習得しに海外へ留学をしようと思い、
勉強法を調べていた際にshinさんの動画をyoutubeで拝見し、
目からウロコ。


リンクからブログも拝見し、力を感じています。
確かな、人を動かすエネルギーです。
少なくともわたしは揺さぶられました。

自分は認めて欲しい。
人は変えられない。
自分自身も認めたい。
自分なら変えられる。
じゃあ今、すぐ。
やる。やればいい。
やろう!

と、スイッチが入った感触があります。
スポーツ選手を見ていても、確かに同じ熱を感じます。
強く、継続される熱を。人生の主人公であろうとする力を。

とにかく、全てに支配されずに自分のやるべき事をやっているshinさんに救われました。

どうか、沢山の受験生がshinさんとのご縁があり導かれますように。
自分の力に気が付けますように。

shinさんの人生、主人公が全うできることを祈り、応援しています。


============
引用終わり。

このコメントはブログの記事
「周りに自分を認めてもらう方法」
http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2013-12-27


についていたものです。

31歳の方からのコメントです。

僕のブログやメールマガジン
中学生高校生の方が読んでいると思ったので、
以外に大人の方も読んでる人がいるんだ、と。


ブログは1日のユニークアクセスが500くらいなので、
大体500人くらいの人が見てるわけですから、
そりゃ大人の一人や二人いてもおかしくないというところですね。



この方がいうように、
現在の日本には漠然と生きている人がたくさんいます。

普通でいいじゃん。
普通が一番。

そういいながら今の自分の生活を当たり前のものとして送っている人です。

でもどこかに不安や不満を抱えている生活です。


病気になる不安。
子供の不安。
両親との関係の不安。
友達との関係の不安。
経済面での不安。
将来の漠然とした不安。
経済的な不安。
社会への不安。

不安不安不安。


受験が終わったら不安から開放される!
と思っている人が多いかもしれませんが、
それは大間違いですよ。


受験が終わってからが人生本番です。
スタートです。


現在、就職が難しくなっています。

就職難就職難とめちゃくちゃ騒がれています。


なのに。


大学生になったらわかりますが、
その就職に対して、
何の不安も抱えていないような感じに遊びます。

もちろん真面目に勉強している人も大勢いるでしょう。

将来に向けて、何らかの訓練や
あるいは、自己投資をしている人もたくさんいます。

起業をしようと3人で組んで、
事業を始めようとしている友人が数人います。


でも、全体としてみると
やはり「うぇーいwww」か「リア充爆発しろ」です。


大学生特有の人間関係の悩みに巻き込まれまくり
自己成長がなかなかできない。


そして楽しかった!といえる大学生活を続けてきた先に
待っているのは就職活動。


いいですか。今は就職難なんですよ。


つまり、雇う側も厳しいということですよね。


就職しにくい=企業があまり雇いたくない

という状態です。

自分が苦しいのに、
お金を払ってまで他の人を雇うだなんてなかなかできないです。


だからもし、就職したいのであれば
「自分の売り」を作ることです。

その企業で自分は何ができるのか。
どんな働きができるのか。
自分の得意分野はなんなのか。
将来的にはどうなりたいのか。

いろいろとかんがえる必要があります。


多くの人が考えていれば「就職難」なんて言葉は発生しないはずです。
だってあの人も雇いたいこの人も雇いたい!ってなるはずですからね。


就職易ですか。

でも、現実そうなっていないのは

自分の能力や売りを鍛えずにきた人が大多数であるからです。

仮に鍛えてきたとしても、
「他の人と同じ鍛え方」しかしていない人。
になります。

資格を取りまくったり、
海外旅行にいっただの、
バイト経験がうんぬん。

・・・


これからの未来に漠然とした不安を抱えている方は

まず「社会で必要とされる力」は何なのか。
を考えていきましょう。

僕も常に考えており、
来年の大学生・社会人向けの企画で存分に伝えていこうと思っています。


社会に必要とされる力があれば、
就職活動はもちろん突破できるでしょう。

就職難なんて関係ありません。

それどころか
自分だけのオリジナルの仕事を作り出せることもできるはずです。

自分のやりたいことと、仕事をリンク付することもできます。
経済面で豊かにもなれます。



とにかく、進化しようと意識し続けることです。


この31歳の方は、ある技術を習得するために海外に行く。
そのために英語を学ぼうとしているわけじゃないですか。

本当に素晴らしいと思います。
この柔軟かつ現状を変えようと行動している姿勢は
絶対成功できる人になると思います。



僕は自分が進化するために
知識への投資を惜しまずやってきました。
去年一年で自分に投資した額は100万円を超えます。


そして、それは価値あるものであったのとかなり実感しています。


これから必要なのは、自分の頭に貯金することです。

自分を進化させていくのは肉体面ではなく、頭脳面でです。
だから、本や情報商材、セミナー、懇親会など多くのものに金をかけました。

どんな教材を使って勉強してきたかも、
また企画の方でお話したいと思います。
(今話すと受験生が気になってしょうがないと思うので、
大学生になってからのお楽しみです。)


だいぶ長くなってしまいました。

一言だけ言っておきますが、

あなたもできます!

勉強だって絶対にできるようになるし、

自分の思い描く人生を作ることもできます!


なんでもできます!

あとはその方法を知り、行動していくのみです。

僕を知ってくれた方には全員、自分の夢を叶えてほしい。

僕の夢はそれです。


自分の夢を叶える人でいっぱいにしたいのです。


そのための一歩として、
今日も僕はタイピングします。


最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました!!!


sin


追伸

もちろん受験指導の企画もやりますので
楽しみにしていて下さい!

前代未聞の最高の企画です。



=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在300名以上が読んでおり、

偏差値が15上がった生徒
早寝早起きが自然とできるようになった生徒
1日12時間以上の勉強をコンスタントになった生徒
自分の夢に自信を持てるようになった生徒

が出ています。
今年のセンター試験では794点とった生徒や
合計点数を約100点上げた生徒も出ました。

今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

メルマガに登録したのに何も来ない・・・ [メルマガが来ない]

おはようございます、sinです。
今回はメルマガの件です。

なぜか、登録したのに何も来ないという方が多いようです。
コメント欄で報告してくれた方ありがとうございます。


届かない原因として考えられるのは2つです。


・登録したアドレスが間違っている
・迷惑メールと認識されている


このどちらかです。


・登録したアドレスが間違っている。


これ結構います。

登録者のメールアドレスが僕には表示されるんですが、
現在400人読者がいるにもかかわらず
そのうち70人くらいはメールがエラーメールになってるんです(笑)

これは迷惑メールとかいう以前の話で、

単なるアドレスの打ち間違いです。


・迷惑メールと認識されている

これにも二通りありまして、
一つは「勝手に迷惑メールに放り込まれた」パターン。

もう一つは
携帯を買った時に、
連絡先に入っていないアドレスからのメールは届かない設定にした」パターン。


まず勝手に迷惑メールに放り込まれたパターンですが、
これが多すぎます。

もうこっちからしたらフザケンナって話なんですが、
どうも、登録してるメルマガシステムのサイトが
スパムメールを送っている人が多いらしく

その巻き込みをくらって、
僕のメールもスパムメールに勝手に判断されちゃうみたいなんです。


だから
gmailやyahooメールを使っている人は
自分の迷惑メールフォルダを見てみて下さい。

僕のメールが入ってます(笑)
(もし入っていなければ打ち間違いです。)

基本的に打ち間違いがなければ、
フリーメールなら必ず届いています。

あとはどこに届いているか、だけなんです。


ちょっと見てみてください。


続いて、携帯で登録された方。

これは
登録した時の最初の画面をよく読んでください。

3分以内に届かなければこんなことをしてください。
みたいな画面が出ますよね。

あれにしたがってきちんと作業をしてください。

それでもダメなら、
「携帯 着信拒否解除」とかで検索をかければ
届くようになる情報が山のように出てくるので検索してみてください。




まとめると

登録したのに届かない人は
・アドレスが間違っているか
・迷惑メール扱いされているかのどちらかで

アドレスはちゃんと入力すること。

確認した上で打ってなお届かないなら
迷惑メールフォルダを見ること。


僕はgmailやyahooメールなどのフリーメールアドレスを
スマホを使って登録することをおすすめします。

見やすいからです。


で、携帯電話で見たいのなら、
しっかり迷惑メール設定を解除すること。

これが、まとめです。


メルマガがそもそも何だ!?
って人はこちらからどうぞ!!!





=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在300名以上が読んでおり、

偏差値が15上がった生徒
早寝早起きが自然とできるようになった生徒
1日12時間以上の勉強をコンスタントになった生徒
自分の夢に自信を持てるようになった生徒

が出ています。
今年のセンター試験では794点とった生徒や
合計点数を約100点上げた生徒も出ました。

今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

問題集完成の基準とは [効率的な勉強法]


こんばんは、sinです。

今日もまた良い質問メールが来ていたので
それに答えていきます。

=====

いつもメルマガ楽しみにしております。
sinさんの英文解釈のやり方をみて、書かないで読んでいくという勉強法
数学に応用していこうと思ったのですが、質問がいくつかあります。

・手を動かさないと眠くなるのですが、どうすれば良いでしょうか?

・最初から解答を見ながら解くので、分かった気で終わっているものもあると思います。
どういうタイミングで、またどういう方法で、きちんと身に付いたか判断すれば良いでしょうか?

・「一冊問題集が完成した」という基準はなんでしょうか?

よろしくお願いします。
psしんさんは理系ですか??

=====

まず。僕は理系です。
情報系の学科です。

で、

質問1
ーーーーー
・手を動かさないと眠くなるのですが、どうすれば良いでしょうか?
ーーーーー

ですね。


これは、「バランスよくやる」が答えです。

ほとんどの人は「書く」という勉強法しか知りません。

よくて、「音読する」ですか。


数学であれば、とにかく書いて解くことが全てだと
捉えている人が多いように思います。
僕もかつてそうでした。

見て読む、というのは1つの提案なんです。

この間もポケモンの技のタイプに喩えましたが、
まさにあれと同じです。

書く勉強が有効なときもあれば、
読む勉強が有効なときもある。

眠くなってきたのなら
手を動かして解けばいいですし、
他にも音読したり、
誰かに説明してみたり、

誰もいないのなら、自分で自分に授業をしてみたり、

とにかくいろんな方法を使いましょう。


眠くなったら書く。
それでも眠いのなら立ち上がって、音読する。

眠いのなら、仮眠を20分だけとるっていうのもありです。

手を動かしていく勉強もすればよい。
色々な勉強を混ぜてやりましょう。


ーーーーー
・最初から解答を見ながら解くので、分かった気で終わっているものもあると思います。
どういうタイミングで、またどういう方法で、きちんと身に付いたか判断すれば良いでしょうか?
ーーーーー

これは悩みますよね。

まず、第一段階として
「その問題の解答プロセスを頭のなかで思い浮かべることができるかどうか。」

です。

数学であるならば
公式Aと公式Bを使って、
式変形をして、
さらにこの式をあの式に代入して、

と解答の論理をたどっていくんです。

これができなければ、まだどこかで躓いてしまっているんでしょう。


そして次に
「その問題が解けるかどうかを書いて確かめる」
を確かめましょう。

問題が解けるかどうかは、自分でノートなり、
コピー用紙なりに解答を書き出していけばわかりますよね。

もしどこかで躓いていれば
計算間違いをしたり、
解答プロセスを忘れてしまっていたり、
てんやわんやしてしまいます。

書いて確かめることによって、
その穴が見つかってくるので、
穴はしっかり埋めましょう。



最後に
「自分の言葉で解説できる」です。

ここまでできればその問題を完璧に理解していると言えるでしょう。

人に自信を持って、この式変形はうんぬんかんぬん。
この解法を使っているのはうんぬんかんぬん。
と説明できれば、

解法の存在意義や、プロセス、
そして答えの導出など全てを理解していることになります。


先生になるつもりで、やるんです。

このレベルまで勉強を積み重ねていければ
必ず理解できていることになります。


ーーーーー
・「一冊問題集が完成した」という基準はなんでしょうか?
ーーーーー

ブログにある「Sin式マーキング法」
という記事があります。

まずはそれを読んでみてください。
そこではマーキングのやりかたについて書いてあります。

問題集が「◎と×のみになった時」に仮完成に至ります。

そして、次の問題集に進んでいくのですが、
そうすると◎になった問題が次第に◯、△へと逆に退化していきます。

でもこれは仕方なくて、
人間の記憶の構造上、忘れてしまうのです。

だから忘れて、そしてまた覚えて、
いったん覚えたら放置して、その間に別の問題から学びを得て・・・

これを繰り返していくことで
問題集一冊全て◎の状態に至ります。

これが完成形です。


一瞬で解法を思い浮かべることができ、正解に導くことができる。
説明することができる。

ここまでいけば、その問題集を使いこなせるようになったと言えるでしょう。


高速学習は効率的ですが、
穴がいくつかあります。


その穴は絶対に補修できる穴ですので、
また穴が見つかったら質問してください^^



それでは!



=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在300名以上が読んでおり、

偏差値が15上がった生徒
早寝早起きが自然とできるようになった生徒
1日12時間以上の勉強をコンスタントになった生徒
自分の夢に自信を持てるようになった生徒

が出ています。
今年のセンター試験では794点とった生徒や
合計点数を約100点上げた生徒も出ました。

今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

センター試験できなかった・・・ [センター試験]


こんばんは、sinです。
いい天気ですが寒いですね。

そして乾燥。

この季節は本当に体調を崩しやすいですから

必ず

手洗いうがい
体を温める
規則正しい睡眠

の3つはするようにしてくださいね。


で。
今年のセンター試験の問題。
見ました。

英語は傾向が変わりましたが、
なんてことはない。
力がある人ならしっかり得点できるような内容でした。


全体的に、難化した去年よりは易化したようです。
平均点が去年より15点ほど上がることが予想されています。

思っていたよりとれた!
という人もいるはずです。

それで油断せず、志望校目指して最後まで本気で駆け抜けましょう。
センター腑抜け症候群と言われるくらいですから、
もう腑抜けてる場合じゃないですよ。

スイッチをいれて、
ダッシュしていきましょう!


逆に。

そんな中でも
「自分の思うような点数がとれなかった・・・」
という人は必ずいるはずです。

そんなあなたが取れる選択肢は4つです。


1,自分の元々の志望校を浪人覚悟で、あるいはすべり止めの大学に行く覚悟で受ける
2,今年必ず大学生になるために、受かる大学を受ける
3,とにかく合格を得て、来年の浪人に備える
4,来年目指す大学をダメ元でも受けて、来年に備える


=====
1,自分の元々の志望校を浪人覚悟で、あるいはすべり止めの大学に行く覚悟で受ける
=====
まず1番の選択肢

自分の志望校を貫く。

非常にかっこいいです。

しかし、これは自分の実力を考えて、
記念受験にならないように配慮しましょう。

記念受験をしたいのであれば止めませんが
僕はしません。

もしもう一度、受験するのであれば必ず受かる前提受験します。

受かるという自信を持っているなら受けましょう。

ただ、そんな自信なんていうのは
すぐに来るものではない。

だからこそ、過去問があるわけです。

過去問を解いてみて、現時点で目標点にわずかに足りない
というのであれば、それは挑戦する価値があります。

しかし、目標点に100点も200点も足りないとなると話は別です。

センター試験の得点は短期的に伸ばすことはできても
二次試験の実力を短期的に伸ばすのは相当難しい

それに難関校であればあるほど、周りの受験生は
たくさん勉強してきています。

だから「浪人覚悟」か「滑り止め覚悟」で受験するべきです。

=====
2,今年必ず大学生になるために、受かる大学を受ける
=====

これも1つのいい選択肢です。

特に受験で結果を出さないとダメ!
という価値観を持っている人は
この「大学生になる」という価値観も持つことをオススメします。

当然、受験で全力を尽くして頑張りきれなかった場合
この選択肢をとるのは辛いです。

まだまだ悔いは残るし、もっと挑戦してみたい!
と考える気持ち。めちゃくちゃわかります。


しかし、逆に
「今年の受験では全力を尽くした!」
と言えるのなら、2番の選択肢は大いにありです。


大学受験はあくまで大学受験。
通過点でしかありません。

そう考え、次のステップに進むという意味で
この選択肢の存在意義はあります。

=====
3,とにかく合格を得て、来年の浪人に備える
=====

この選択肢は、これまで合格してなかった人におすすめです。

足切りに引っかかっておらず
行きたい大学があるのならば4番の選択肢もありですが、

足切りに引っかかる点数なら、
とにかく合格を勝ち取るのはいいことだと思います。

どこでもいいから合格通知をもらうことで
自分の努力に対して結果を出すことができます。


進学もしない大学に合格するのに意味があるのか?
と言われるかもしれませんが、
意味はあります。

やはり人間、結果が出ると一種の自信がつきます。
その自信を元に次に向かっていこうという気力を作ることができます。



受かったらその大学に進学しなければならないのなら、
この選択肢はなしですが、
もし、浪人することを許されているのであれば
この選択肢は大いに有りです。

短期的な目標として受かる大学を受験し
来年の受験につなげていきましょう。

=====
4,来年目指す大学をダメ元でも受けて、来年に備える
=====

足切りがあるところは限られているので、
この選択肢をとることはほとんどの人ができると思います。

来年同じところを受けに行く際に
一度行く経験をしておくと来年かなり気持ちに余裕が生まれます。

それに今年、「できない」という体験を
受験会場ですることで、
来年度の受験に繋がるバネになります。


僕の高校の受験指導ではこの「特攻形式」がとられていました。

そして来年に志望校に受かる子が結構いたりします。




・・・



今年で決める気持ちで行く人も、
来年受験しようと思っている人も、


絶対に心に持っておいてほしいことは
「勉強をやめない」ってことです。


この受験を通じて、勉強によって自分を進化させることができたはずです。

好きな遊びを我慢して
点数をとるために勉強する。

これには忍耐力がすごくいるはずです。

そこで僕は楽しく学べるための勉強法をたくさんお伝えしてきました。

伝えてきましたし、今後も伝えていきます。

ただ、ここで学べる勉強法を捨てないで欲しいのです。

この勉強法はどんなことにでも使えます。

そして学べば自分を進化させることが出来ます。

進化をやめれば人間は駆逐されます。

社会的な弱者として、好きな生活を送れなくなります。

僕らは日々進化する必要があるんです。

だから勉強をやめないこと。

生き残っていくために

そして、自分の人生を豊かにしていくためにも

勉強をやめてはいけません。

そのことだけを肝に銘じて
今から受験日まで、そして受験が終わった後も勉強していきましょう!


苦しいでしょう。
でも、やる!!

でも、やる!




一緒に頑張っていきましょう。


=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在300名以上が読んでおり、

偏差値が15上がった生徒
早寝早起きが自然とできるようになった生徒
1日12時間以上の勉強をコンスタントになった生徒
自分の夢に自信を持てるようになった生徒

が出ています。
今年のセンター試験では794点とった生徒や
合計点数を約100点上げた生徒も出ました。

今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

解けない問題へのアプローチ [マインドセット]


こんにちは、sinです。

今日は良い質問があったので、
皆にシェアしたいと思います!

==========

数学の質問です。
自分が解けない問題に対して、
解けるまでどうアプローチをかけたらいいかわかりません。

解答を再現しようとする時、
どうしても説明まで完璧に再現しようとして、
どんどんやる気がなくなっている自分がいます。

しんさんは解けない問題を覚えるまで、
どうステップアップしていくか教えて欲しいです。

==========

解けない問題へのアプローチという話ですね。


まず

この人のやる気を奪う最大の原因は
「完璧主義」という点です。


僕らが勉強する際、まずどんな問題も解けません。

もし最初から完璧に解けるのであれば、
それは勉強する必要がない問題です。


受験勉強をする上で必要不可欠なマインドセットです。
メモしてください。


「できないのは当たり前」


このマインドセットがなければ、
出来ない問題にぶつかり、
それが完璧に答えられない限り
ネガティブになり続けることになります。

問題が最初に解けないのは当たり前。

まずはこれを頭に入れた上で次の文を読み進めていってください。


・・・


で次に、解けないことはわかった。

問題文を読んで、答えを読んでみた。


ここでまた壁にぶつかります。

「答えが理解できない」

という壁です。


もし答えが理解できるのであれば、
次の話に繋がっていくのですが、
答えが理解できないのなら色んな勉強法を試さねばなりません。


これについては、以前お話しした「勉強法大百科」
を読み返してみてください。
わからない時の対処法を大量に書いています。


ただ単純に問題文だけを見て、
ぼーっとしていても何も変わりません。

何かしらのアクションを起こしていくことで、
・・・例えば答えを紙に書き写してみるとか、
声に出して読んでみるとか、

究極、先生に聞くとか


理解できない問題に様々な武器を駆使して対応していくんです。


ポケモンでは1匹もポケモンが4つの技を覚えますが
ほのおタイプ、でんきタイプ、みずタイプ、ノーマルタイプ
の技を覚えていたとします。

岩タイプのポケモンに対して
ほのお、でんき、ノーマルの技を繰り出しても
こうかはいまひとつでなかなか倒せませんが、
みずタイプの技を出せば多分すぐに倒せます。

こうして、色んなタイプの技を繰り出していくことで、
どこかで解が得られます。


「問題を見て、答えを見る」という技は
ずっとノーマルタイプの技を打ち続けているようなものです。

こうかはばつぐんだ!

と表示される技を繰り出しましょう。


で、理解できた。



次は解法の暗記です。

この人はおそらくこの部分で
躓いてしまっているんだと思います。


まずここでも
「完璧主義」は捨ててください。


最終的に完璧にするのはするのですが、
暗記で最も大切なのは「反復練習」です。


「反復練習」なしに頭のなかに記憶する方法は僕は知りません。

これも「焼き畑式勉強法」で勉強していけばいいです。

1ページサイクルを使って、とにかく繰り返しまくり
そして、焼き畑式でガンガンコアにしていく。

最初できないのは当たり前で
徐々に徐々に問題の理解度は深まっていくんです。


問題の解法の手順が
A→B→C→D→E→F→G

という風な流れだとすれば


最初から
A→B→C→D→E→F→G

を再現できるようになる必要はないんです。

まず最初は

A→B→Cの流れまで暗記できればよし。

次の日に
C→D→E→F

の流れを理解して、
でもちょっとD→Eの理解度が微妙で
Gに至る意味がまったくわからない。

だから

A→B→C→D→?→E→F→?→G

という状態になった。


おそらくこれで

「ダメだ・・・完璧に解答できない・・・」
となっていると思うのですが、

それは大きな間違いです。


勉強することで

A→B→C と E→F

は身に付けることができたのです。

ですからまずはひとまずここを反復しまくります。

他の問題も同様に「理解できるところ」を中心に反復しまくります。

そうすると自分の中の思考するための道具がドンドン増えていきます。


いつしか
A→B→C→D→E→F→G

の流れを繋げられるだけ自分のレベルが上がっていくのです。


僕らは「できることしかできない」ので、
とにかく理解出来る範囲のことを繰り返し暗記していく。

これが受験勉強の王道です。


躓いたところで止まってしまってはもったいないのです。

すぐに完璧にしようとするのではなく、
何度も何度もいろんな方法をつかって挑戦していくことをやりましょう!


では、最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました。



=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在300名以上が読んでおり、

偏差値が15上がった生徒
早寝早起きが自然とできるようになった生徒
1日12時間以上の勉強をコンスタントになった生徒
自分の夢に自信を持てるようになった生徒

が出ています。
今年のセンター試験では794点とった生徒や
合計点数を約100点上げた生徒も出ました。

今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

センター試験を終えて今やるべきことは [センター試験]

おはようございます。sinです。

ついにセンター試験が終わりました。
あっという間です。

どうでしょう。

自分の期待通りの点数をとれた人もいれば、
そうでない人もいることでしょう。


そんなものはどこの世界でも当たり前。
結果を出す人間とそうでない人間がいるのは、です。


でもどちらのタイプであろうと考えるべきことは同じです。


「この出来事から何を学べるか」
です。


点数が低かった!

最悪だ!もう人生終わりだ!
もうどうしようもない!

はっ、来年また1年あるじゃないか!

じゃぁ今は少しくらいぼーっとしててもいいね!



いやいやいやいや、ちょっと待てと。
寝言は寝ていってください。と。


こういう思考になっている人、多分いると思います。
(受験のメルマガをとってる時点で意識が高い人が多いと思いますが、
統計的に少しくらいはいると思います。)


僕自身ももう一年浪人するから現役は勉強しなくても大丈夫、
みたいなマインドで高校3年生を過ごしました。



ですが、直前期は違いました。
僕は高校3年生のとき、地方の国立大学を受けたのですが
E判定でボーダーからも70点くらい離れてましたが
本気で受かると思ってました笑


のちに京大に現役合格する友達に

「あぁ、この過去問なら全問正解いけるよ。
受験者トップ合格目指せよ!」

そう言われたんです。

そう言われて、単純な僕はもうとにかくやったんですね。

学校に行かなくていい自由登校になったにもかかわらず
毎日学校に登校し、自習室に入って
京大志望のNくんと一緒に勉強しました。


思えば高校時代、あのときが一番勉強してたんじゃないかなって思います。

そしてなにより楽しかった。

自由登校という、自由な空間。


普段の学校の日は「義務的」に通わなければいけない。
僕はこの体制が嫌いでした。

何かに縛られるのが嫌いなんです。
義務化されるのが大嫌いなんです。

日本国民である以上、自分の身を守るためにも
日本国民に課された義務は守りますが、
それ以外の義務は正直、あってないようなもんです。

高校だって義務教育ではないから、すぐにやめたっていいんです。
(やめろと言ってるわけではなく本質なことを言ってるだけです。)


あなたが高校3年生なら、
今から自由に勉強する時間が増えます。

予備校生も予備校に行く機会は減り最後の期間を自宅で、
あるいは自習室に赴いて「自分」で学習していくことでしょう。



結局、今から僕らは「自分で」勉強していかないといけないんです。


つまりこっからはほぼ全員宅浪。

そう。受験生は全員、自宅学習をしなければならない瞬間が訪れるのです。
ずっと誰かと一緒に勉強していることなんてありえないでしょう。


全員条件は同じ。

ならば、やるべきことはただひとつ。

前に向かって行動するのみ。



センター試験を受けて思ったこと、
反省点などをノートに書き出し
これから受験本番の日までどんなことをすれば
合格確率を最大化することができるのか。


今一度本気で考えてみてください。


大丈夫。あなたならできます。

僕も精一杯応援していきます。

これは戦いです。

あなたと、メルマガの読者、そして僕。

全員でこのFinal Stageを突破していきます。


実はそのための今年度の受験の最後の企画を考えています。

一言で言うと「意味不明」

意味不明なほど安く
意味不明なほど最強のシステムです。

あなたの成績向上に必ず一役買うようなシステムをもうすぐ発表します。


来年受験しようと考えているあなたも
そして今年で絶対決めきるんだというあなたも
絶対に受けておくべき企画です。


ちょっとだけネタバレすると
もっと実践的な勉強内容についての企画です。


これまでは勉強法やマインドの部分をたくさん話してきましたが
今度は数学であったり英語を僕自身が教えます。

そのシステムを作り上げ
そして驚くべき安さにします。

この理由も今度またお話するので
楽しみにしていてください。

それまでに。

結果が良かろうが悪かろうが
しっかり自己反省し、やるべきことを明確にしておきましょう!


=======================

現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在300名以上が読んでおり、

偏差値が15上がった生徒
早寝早起きが自然とできるようになった生徒
1日12時間以上の勉強をコンスタントになった生徒
自分の夢に自信を持てるようになった生徒

が出ています。
今年のセンター試験では794点とった生徒や
合計点数を約100点上げた生徒も出ました。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

センター試験1日目終了あははははははははは [センター試験]


こんばんは、sinです。

今日はお疲れ様でした。

国語の評論が難しかったっていうのと、
英語の傾向が若干変わったみたいですね。

そしていつもどおり小説が笑かしてきたと。

あはははははははははは
おほほほほほほほほほほ

ええ。今日のことは終わったこと。
センター国語の小説みたいに笑って吹き飛ばしましょう。
あはははははははははは。

はい。

センター試験、疲れますよね。

自分の100%を出し切るって実は相当大変です。

本気で集中しないと無理ですし、
緊張感も持ち合わせてないといけない。
そのくせ、リラックスもしていないといけないという。

全力を尽くす。
100%の実力を発揮する。

これができたなら、悔いはないはずです。

もし今日、100%の実力を発揮できなかったのであれば
明日やってやりましょう。

明日がないなら
私大の一般で。

とにかく今に集中。
過去のことは考えない。

今に集中し、足は未来へ進めていく。

大丈夫です。

あなたならできます。

大丈夫。

自分を信じて。

ただ信じればいい。

あなたが自分を信じなくても
僕はあなたの事を信じます。

大丈夫です。

あなたも自分のことを信じてあげてください。

大丈夫。

今日はゆっくり休んで明日に備えてくださいね。

それでは。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

今は夏休みの100倍効率で勉強できる [マインドセット]

こんばんは、sinです。


センター3日前です。
勉強の調子はどうですか?


自分の思うペースでやれているのか。

あるいは、不安や緊張でなかなか勉強に手がつかないか。


どちらにしたって
センター本番の日はきます。


泣いても笑ってもその日はやってきます。



そしてあなたはセンター試験会場にいって
センター試験を受けるんです。


そのセンター試験も1週間後には終わっています。

1週間後の今頃には
自己採点の点数が出ているんです。


その数日後にはセンターリサーチの結果が出て
志望校を決定し、

私立の一般入試を受ける人は続々と受けていき


そしてさらに1か月後には
国公立の二次試験のの数日前になり、

その1週間後には2次試験も終わります。


さらに2週間後には合格発表があり、
自分がこの先どうなるかが決まっています。


あっという間です。


人間は、問題を目の前にすると
萎縮してしまい、どうしようどうしようと悩むのですが
いざ終わってみるとなんてことはなかったりするのです。


今感じている不安や緊張、怖いという感情も
3ヶ月後、半年後にはケロッと忘れています。


だから、もったいないんです。

今の感情だけに支配されて
思うように行動できないことが。



「直前期」ってことは
本番までの時間が短いということ。

時間が短ければ、今覚えた記憶は
その時まで保持されやすい、ということ。

つまり勉強効率は、今が最大値なんです。


夏休みの100倍効率がいい勉強をできます。


ならば、今できることを本気で今やっておくべきでしょう。


今しっかり勉強しておけば、
ちょっと後に出る結果を
よくする可能性は大ということです。


ただ、がむしゃらにやるよりも
正しい勉強法でやるべきです。


僕があなたに今やっておけば
必ず後の結果を良くするということを教えておきます。



それが
「これまでやってきた参考書の見直し」
です。



何を当たり前の事を言ってるんだ?

と思うかもしれないですが、
周りを見ていると案外当たり前じゃないです。



というのも、この時期になると変に
「演習だ!演習だ!」と、過去問演習の祭り騒ぎになります。

確かに直前だからこそ、
慣れるために問題演習をするのはいいことです。

しかし、そればかりをやっていて
知識を吸収することを忘れがちになってしまいます。


そもそも演習というのは、
日頃の勉強から積極的に行うべきであり、
直前期だけすればいい、というものではないんです。


演習とは、
「自分の今の実力を確認する」
「慣れる」
の2つの役割があります。


「慣れる」という意味では
自分を成長させてくれますが、


新たな知識の吸収には至りません。
(もちろんやった問題をしっかり復習すれば、
知識の吸収にも使えますが)



そこでやるべきなのは
これまでやってきた参考書の復習です。

今までやってきた参考書や問題集、単語帳というのは
自分が手をかけている分、情報を吸収しやすい状態になっています。


そのため新たな問題を解いて新たな知識を吸収するよりは
はるかに記憶に残りやすいのです。



これまでやってきた教材を忘れてはいませんか?


本番までに知識が抜けていないか
もう一度しっかり確認しましょう。

今日、明日、明後日、でしっかりチェックして
17日にまとめられるように準備しておきましょう。


まだ諦めるのは早いですよ。

今できることをしっかり全て行いましょう!


大丈夫です。
あなたならできます。



最後まで楽しみましょう!
頑張れば、3ヶ月後にいいこと待ってます!


では。



300人が読んでいる無料メールマガジン「Sinphony通信」
今なら、登録するだけでブログには載せていない
詳しい勉強法や、あなたの精神力を鍛えるマインドセット
生活習慣の話を書いた過去の記事を無料で読めます。

登録はこちらから
http://eafrm.jp/CLm/fr/0002/NL5fqJ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

DUO3.0を2日で全部暗記する [英単語15時間ぶっ通し企画!〜1冊全部コアにする]

こんばんは、sinです。

15時間企画。ようやく終わりました。

いや、最後30分延長するというとち狂ったことをしたので
15時間半企画となりました。


終わりました。

皆やりきりました。

僕もやりきりました。

正直言いますが、死ぬほど辛かった。


「1つの教材に1日費やすこと」
がこれほど辛いとは思わなかった。

これまで12時間学習は何度もしたことがあるが
教科ごとにサンドイッチしながら、
飽きないようにやっていたから、

普通に頑張ればできたのだ。


今日はそんな小細工なしの勝負だった。

まったく見たことのない教材(DUO 3.0)を
初見の状態からマスターする!と決めた。


目標は1冊コアにすること。



だったけど・・・・


残念ながら進行度は半分。


単語数&熟語数1321
例文数280

をとにかくガチ暗記しました。

最初は1秒1単語で覚えようとしていたのですが、
「これは例文を見て訳を言えるようにするほうが早いんじゃないか?」
と途中で気づいてから、そっちに切り替え、

マーキングで仕分け→ 英文⇔訳 の繰り返し
で暗記を進めていきました。


高速暗記法を使うと脳の糖分が枯渇し
本気でやれば30分でヘトヘトになります。


それを24コマやりました。

30分×24コマ=12時間です。


12時間DUOと向き合い続けてきたのです。

それで半分。


半分しか終わらなった!!!



・・・



でもあんまり悔しくはないです。

全力でやりました。

本気でやりきりました!!!


そして色んな物が見えました。

ある感覚に到達しました。

これは自分でやってみないとわからない感覚です。




正直、初見の単語帳を一日全て使って暗記するのはオススメしません。

非効率的すぎますし、全く楽しくありません。
普通に辛いです。


しかも僕はしゃべり過ぎで喉が痛い、という理由で
音読を縛って朝から晩までずっとやっていたのです。

はっきりいってキチガイレベルの縛りです。


文系科目、理系科目
得意科目、苦手科目
理屈で考えるもの、暗記をすればいいもの

これらをサンドイッチしながら
休憩をはさみつつやれば、
12時間学習なんて余裕です。


できます。

朝の6時から

2コマ

朝ごはん休憩

1.5コマ

運動休憩

1.5コマ

お昼ごはん

0.5コマ

お昼寝

2コマ

運動休憩

2コマ

風呂&ご飯休憩

2.5コマ

これで12コマいくはずです。
(1コマ=50分学習+10分休憩)





・・・・

正直もう二度とやりたくありません。

もう二度と!!!




生徒「sinさん。今日半分終わったんだったら明日やればDUO全部暗記できますね。」


sin「!?」




というわけで、明日も15時間企画をやります。


今度は勉強するものを縛りません。
自分で自由に時間割を組んで自由に勉強してください。

僕はDUO縛りですが・・・




頑張りましょう!!!
楽しみましょう!!!


しんどい!でも、やる。
やりたくない!!!でも、やる。
辛いよ・・・でも、やる。
のどが痛い・・・でも、やる。
休みたい・・・でも、やる。

でも、やる!

それしかない。


あなたもついてきてください。

この最後の2週間だからこそ、できることはたくさんあります。

来年受験しようと考えている人も
どうしても今年で決めなきゃいけない人も。


皆まとめておいでなさい。



では、また明日。


最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました!!!

※ご意見、感想等は、このメールに直接返信して下さい。
なかなか返信できませんが、このメルマガ
質問などには答えていくので積極的に利用してください。

メルマガ解除はこちらから
http://ec1frm.com/CLm/fr/0002/eKHZ8N

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

英単語15時間ぶっ通し企画!〜会場〜 [英単語15時間ぶっ通し企画!〜1冊全部コアにする]

おはようございます、sinです。


【コメント欄に以下のことを宣言し、1時間毎に軽い途中報告をしていきましょう。】

・名前(ニックネーム可) 志望校 学年 コアにする英単語帳 意気込み
 をツイキャスと「ブログのコメント欄」で最初に宣言する




昨日、【無料】英単語15時間ぶっ通し企画!〜1冊全部コアにする!〜

という企画を出しましたが、別に英単語じゃなくてもいいです。


なかなかものになっていない参考書ないしは問題集を
一気にできるようにしていこう!

という企画にします。


基本的に英単語暗記に特化していきたいですが、
他にも特化してやりたいことがあるんだ!
それでもいいですか?

という質問がいくつかあったので、
それでもいいことにします!!!


ですので、元気が出る数学完璧にする!とかでもいいですし、
山岡地理Bを全部網羅!とか
ゴロ565全部終わらす!とかでも全然いいです。


とにかく、この「ライブ感覚」に触れてみてください。

あなたのやる気は5倍にも10倍にもなります。

誰かが頑張ってやっている姿。
仲間が頑張ってやっている姿。

それを見て、刺激を受けてください。


【時間&場所&】

2014年01月05日 午前06:00〜午後09:00(06:00〜21:00

「英単語15時間ぶっ通し企画!〜1冊全部コアにする!〜」
を実施します!!!

場所:ツイキャス 参加方法はこちらの記事から
http://sinphony.blog.so-net.ne.jp/2013-11-28
  :ブログ(どうしてもツイキャスに参加出来ない人はこちらのみ)

参加費

無料

【ルール】
・参加できる時間帯にはできる限り参加する
・名前(ニックネーム可) 志望校 学年 コアにする英単語帳 意気込み
 をツイキャスと「ブログのコメント欄」で最初に宣言する
・30分毎にどれだけ進んだかをツイキャスで報告していく
・Twitterのログにも残るようにしていく
・1時間毎にブログのコメント欄に経過報告をしていく。

【コツ】
勉強法をもう一度、復習する。

 最初の数分で英単語の覚え方についてはお話しますが、
もう一度僕のYoutube動画を見て覚え方を確認すること。
Web玉塾の玉先生の説明が上手なので、そちらの動画も見ておくと良いです。

僕の英単語の覚え方動画
http://www.youtube.com/watch?v=ZZ9dOUvQVIk

玉先生の英単語の覚え方動画
http://www.youtube.com/watch?v=IYqNKDRl6Hs

・恥ずかしくても宣言する。

覚えきれるかどうかなんていうのはやってみないとわかりません。
でも、やる。

でも、やる!!!やるしかない!!!!

ということで、嫌でもニックネームを決めて宣言しましょう。

僕もSinというニックネームを使って宣言していきます。

・自己紹介文をコピーして、いつでもペーストできるようにしておく

名前(ニックネーム可) 志望校 学年 コアにする英単語帳

↑この情報をしっかりコピーしておき、
いつでもペースト(貼り付け)できるように準備しておいてください。
毎回毎回書いていると時間がもったいないので、
ガンガン書き込んでいけるようにしましょう。

・今日の夜にザーッと読んどく!

30分だけ!30分だけ、今日ザッと1冊通して読んでおいてください。
それだけ明日の暗記の度合いが変わります。

目にその情報を入れてから寝るのと
そうでないのとでは雲泥の差があります。

是非是非30分だけ、読んでください。
nice!(0)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在1200名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。 ⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。