借金問題解決のポイント
So-net無料ブログ作成
検索選択

周りに自分を認めてもらう方法 [マインドセット]



こんばんは、sinです。


※タイトルの答えは一番下にあります。
が、ちゃんと順番に読んでいってくださいね!



============
周りが自分を否定してくる
============

僕のところにくる受験生がよく抱えている問題があって、

それが
「周りが自分を認めてくれない」

というものです。


「志望校高すぎるんじゃない?」
「そこに拘る必要あるの?」
「真面目すぎでしょ(笑)」
「冷静になった方がいいよ」
「絶対受かる私立を・・・」


こういう発言を友達や家族や先生から
受けるわけです。

自分には志があって、その夢に向かって努力しようと意気込んでいるのに

なぜかそのタイミングで周りは自分のことを否定してくるようになった。


もっと応援して欲しいのに・・・

そんな否定ばっかりされたらネガティブになるよ・・・

うるさい!!!

黙って!!!

もういいよ!!!




・・・・

===========
僕も否定され続けました
===========



あなたの気持ちはめちゃくちゃよくわかります。

僕は何度も話しましたが高校の時、落ちこぼれのニートでした。


ろくに学校にも行かず、
自分の好きなことをひたすらやっていました。



そうすると勉強ができない

だからこいつはクズだ

という図式で色んな人から見られるのです。


しかし、僕の中で
勉強ができないということが
自分のアイデンティティだと思うようになり、
その事に関してストレスすら感じませんでした。


例えて言うなら
イチローが大学受験の数学を出来ずに
「そんなのもできないの?」と言われても
「いや、僕は野球やるんで」という感覚ですね。


本当にそんな感覚でした。
勉強ができないから、何?


みたいな。






でも、浪人することでその価値観はガラッと変わりました。


受験で成功を追い求めるようになってから
他人からバカにされることを極端に嫌いました。

自分のより勉強が出来る人を見るとすごくイライラするようになりました。


不思議なものですね。


価値観がちょっと変わるだけで、そこに競争意識が生まれる。

自分と他人を比較したときに起こる感情は優越感か劣等感のどちらか。


どっちも汚い感情です。
自然的なものなので仕方ないですけどね。



=====
伝わらない
=====


この受験指導をしていることも
父親には否定され続けました。

「そんなものはお前の自己満足だ」
「21歳だかで人に教えられるの?」
「ついこの間まで学校をサボってた癖に」

と。


正直すごくイライラしましたし、
お前は何をわかっているんだ!
と言いたくなりました。


でもここで逆上して、
父を怒っても意味がありません。


僕は自分がやっていることを
冷静に一つ一つ説明してきました。


生徒とLINEで通話して勉強法を・・・
メルマガを・・・


・・・

父はウンウンと頷いて聞いていました。


その時初めて
「あぁ、認められたかな」
と思いました。














「で????何????」





帰ってきた言葉はこの言葉でした。



そして最初のセリフにループ。

「そんなものはお前の(以下略)」



この時に僕は悟りました。


「これは言っても無駄だな」と。



そしてもう一つの悟りがありました。

「自分が変わって結果を見せるしかない」と。


=================
否定されても、価値を感じるならやる
=================


価値がある行動、価値がない行動
そんなものは決まっていません。

誰かが釣りに行くことがその人にとっての人生の転機になるかもしれませんし、
僕が好きだったゲームを、一回もやったことのない人にやらせれば
また新たなイノベーションが起こるかもしれない。


だから誰にとって、どんな行動がためになるのか
なんていう定義はありません。


ですが、僕の中ではある程度定義があります。


まず第一に
・自分が進化できる行動


これは絶対に価値があります。

自分が進化出来ない行動といえば
タバコを吸ったり
お酒を飲んだり
麻薬を吸ったり
快楽に溺れたり
寝続けたり

そういうことですね。


逆に勉強をすることや
誰かに意見をしっかり伝えること

文章を書けるようにすることや
話せるようになること。

というのは進化していますよね。

僕はそこに価値を感じていたので
その行動を取りたいなとずっと思っていました。


第二に
・人に価値を与えられる行動

これが僕の中では受験指導
並びに、人生について教えることでした。


僕の話を聞いて、少しでも
自分の望む結果に近づける人がいればそんなに嬉しいことはない。

そう思って僕は情報を発信しています。


その過程の結果として、
偏差値が上がっただの
センター数学で8割だのがあるわけです。

根本的に僕の中に流れている価値観は

皆に価値を与えたい。
皆に進化してもらいたい。


というものです。

第三に
・自分で生きていく術を学べる行動


つまりはお金を稼ぐことができるかどうか。
です。

自分を進化させる。
そして他人に価値を与える。

これならボランティア活動をすればいいのです。


募金をして、アフリカの貧しい子どもたちにために
お金を贈ってあげればよいのです。


でも、僕は「今は」それよりも
自分が自分で立って、食っていく術を身につけなければならないなと
感じました。

いずれは親は死にます。
普通は僕らより先に死にます。
(既に親を亡くされている方、大変失礼な事を言って申し訳ありません。)


そういう意味で「お金」を稼ぎ
自分で生活していけるかどうかは重要です。


僕はこの3点に従い
自分の信じる行動に全うしました。



だから他人からなんと言われようとも
この3つを達成できる行動があるならば
やりたいと思っていますし、
実際に今もやっています。


=======
「でも、やる」
=======

この言葉はもう、めちゃくちゃ好きです。

別に誰かが言った名言でもなんでもないですが、
僕はこの言葉を自分で発するとパワーがみなぎります。


でも、やるんだ!

でも、やってやる!!

でも、やるしかない!!!

でも、俺はやるよ!!!!


言ってみてください!


でも、やる!!!!


でも、やる!!!!!

=========
主人公になってくれ
=========

自分が信じた道を突き進む際に
様々な障害はつきものです。

マリオがピーチ姫を助けるのに
高速道路みたいな何もない道を走って行って
何か楽しいですか?


そんなことないですよね。



最初のクリボーを踏み潰し
キノコで大きくなり
カメの甲羅を持って投げたり
空にいる雲野郎を倒したりして
最後にクッパをオノで地獄に落とす

この流れがあるから最後にピーチ姫に会った時に喜びを得られる。


そうじゃないでしょうか?



主人公には敵、障害、妨害するものが常にあります。

主人公は挫折を繰り返しながら、それらを壊していきますね。


なぜそうやって行動し続けることができるかというと
ひとえに
「夢があるから」
ですよね。

自分の信じた夢があるから。



彼らは前に進んでいきます。


「海賊王に俺はなる!」
「俺はぜってー火影になる!」
「僕は新世界の神になる」


こういった「バカ」なやつらが
何かを変えるんです。

漫画だから?
いいえ。そんなことはありません。




イチロー「僕の夢は一流のプロ野球の選手になることです」

本田圭佑「ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいというよりなる」

石川遼「『将来の自分』 石川遼

二年後…中学二年生、日本アマチュア選手権出場。
三年後…中学三年生、日本アマチュア選手権(日本アマ)ベスト8。
四年後…高校一年生、日本アマ優勝、プロのトーナメントでも勝つ。
六年後…高校三年生、日本で一番大きいトーナメント、日本オープン優勝。
八年後…二十歳、アメリカに行って世界一大きいトーナメント、マスターズ優勝。

これを目標にしてがんばります。最後のマスターズ優勝はぼくの夢です。
それも二回勝ちたいです。みんな(ライバル)の夢もぼくと同じだと思います。
でも、ぼくは二回勝ちたいので、みんなの倍の練習が必要です。」


見てください。

全員小6ですよ?

彼らみたいになればいい。

自分の信じた道を突き進めばいい。


主人公になってください。

なりましょう!


世の中全員主人公計画、です。


そのためにも、まずは僕が。
そしてあなたが主人公になりましょう。



==============
周りに自分を認めてもらうには
==============


誰になんと言われようと
自分の信じた未来にむけて行動し続ける。

そして、結果を出す。

そうすれば、周りは認めざるを得ません。


誰がなんと言おうと関係ない。
やり続ける。


です!




最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました。


追伸


意見、感想のメール、ガンガンお待ちしております。
自分はどんな行動に価値を感じ、実際に行動していくのか。
改めて僕に夢を語ってください。
恥ずかしがる必要はありません。
僕は絶対に否定しませんから。


ではでは!

=======================



300名以上が読んでいる受験生のためのメルマガSinphony通信。

偏差値が15上がった生徒
早寝早起きが自然とできるようになった生徒
1日10時間の勉強をコンスタントになった生徒
自分の夢に自信を持てるようになった生徒

多くの人が自分を変えて進化してきています。

今だけ、60通以上の過去のメールを読むことができます。


無料でです。

そこらへんの適当な問題集よりはるかに価値のある事をたくさん書いてきたつもりなので
1冊ちょっと高めの本を買った気持ちで読んでみてください。

無料だと思ってなめて読んだら何も得られないですからね。

ここでしっかり学んで受験に活かしてください。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。
⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 3

匿名

shinさん

ものすごく共感し、力を得ました。

わたしは受験生ではなく、
自分のやりたい事にどこまで本気で取り組めるかを、漠然と悩む31歳です。

いつも、周りに合わせ、家族に合わせ生きてきたので、本当の自分の声が分からなくなっていました。
新しいことや、未知の事、困難であろう事に取り組むことのない、省エネ人生が不安になり、自分自身を強く生きたいと思うようになりました。

が、どうすれば良いかわからない。

この年まで、割と苦労もせず、そこそこのキャリアでこんなもんかと思い
、「努力」の術すら忘れている恥ずかしい大人になりかけていました。

大嫌いだった英語を学んで、ある技術を習得しに海外へ留学をしようと思い、勉強法を調べていた際にshinさんの動画をyoutubeで拝見し、目からウロコ。リンクからブログも拝見し、力を感じています。
確かな、人を動かすエネルギーです。
少なくともわたしは揺さぶられました。

自分は認めて欲しい。
人は変えられない。
自分自身も認めたい。
自分なら変えられる。
じゃあ今、すぐ。
やる。やればいい。
やろう!

と、スイッチが入った感触があります。スポーツ選手を見ていても、確かに同じ熱を感じます。強く、継続される熱を。人生の主人公であろうとする力を。

とにかく、全てに支配されずに自分のやるべき事をやっているshinさんに救われました。

どうか、沢山の受験生がshinさんとのご縁があり導かれますように。
自分の力に気が付けますように。

shinさんの人生、主人公が全うできることを祈り、応援しています。





by 匿名 (2014-01-28 02:23) 

あご仙人

ちょうど昨日母と
このような話でけんかに
なったところだったので
すごくためになりました。

ぼくは今年のセンターで
いつもの演習でやる時より
二割五分も得点率がさがりました。

これまでは志望校を妥協し続けて
別に勉強なんてと割りきったことを
考えていましたが、
今回のセンターを経て、
このブログと出会い、
これではだめだ
と思えるようになりました。

だから来年浪人することを決意しました。
志望校は大阪大学の人間科学部です。

母には無理だと否定されましたが
この記事をよんで答がでました!
絶対にあきらめません!
誰がなんと言おうと!
絶対母を見返して、否定し続けてきた
態度をかえさせてやります!笑

応援よろしくお願いします!!
by あご仙人 (2014-01-29 01:26) 

sin

>匿名さん

こんにちは。コメントありがとうございます!
「自分自身を強く行きたいと思うようになりました。」
とても素晴らしいことだと思います。

年を重ねれば重ねるほど、やはり思考は硬くなっていくと言われているので、31歳からでも「やろう!」と言える匿名さんを僕は尊敬します。

応援ありがとうございます。
匿名さんも絶対にできます。
絶対にできるんです。

やってやりましょう!

どうすれば良いか、わからないとのことですが、
その件についても僕が何らかの発信をしていけたらいいなと
思っています。


>あご仙人さん
こんにちは。コメントありがとうございます!

人は、自分が無理だと思っていることは人にも無理だと決めつけがちです。

受験で必要なのは戦略と心身と環境です。
やはりこれは絶対です。

逆にここが整っていればあとは前に向かっていくだけですから
必ずできるようになります。

前に向かう足を止めれば、そこで現状維持ですが、
進む方向性をただし楽しみながら前に進めば
絶対できます。

僕は本気で応援します。
一緒に頑張っていきましょう!



by sin (2014-01-29 10:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在1200名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。 ⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。