借金問題解決のポイント
So-net無料ブログ作成
検索選択

英単語を1週間で200個覚える方法 [英単語]

あなたも受験で英語を使いますよね。

ドイツ語や中国語で受ける人は僕の読者さんには
いないかなと思います。(いたらゴメンナサイ!)


で、そうなってくると
「英単語暗記」絶対必要ですよね。



今日は、英単語を高速で暗記していく方法
を教えるんで、しっかり覚えてください。


1,1周○語というトラックを決める
2,一秒一単語法で暗記
3,1週間ひたすら決めたトラックを走る


おわり。



えっ、そんなので?


と思うかもしれませんが、
これ結構キッツいですよ。


まず一秒一単語法の説明をしますね。


この勉強法
知識レベル1から2に上げる最短最速の勉強法です。

「知っている」っていう状態から
「短期記憶」の状態です。


一秒一単語法をやった直後なら
その単語の意味をパッと答えられるという状態。


英単語の効率的な覚え方
http://p.tl/tFT1


実際のやり方はこちらの動画で解説しています。

基本的には「覚えられたら」次に進みます。

覚えられてない状態では意味が無いですからね。


何度も何度も短期間に繰り返して、
短期記憶の壁を超えるんです。


そうすることで、一時的には暗記した状態になります。



普通の勉強法であればこの状態にもっていくことすら難しい。

英単語を10回や20回紙に
書いてみたりするわけじゃないですか。
僕もやってましたよ。




でもそれだと数がこなせない。


中学校の英単語程度ならいけますが
大学受験で学ぶ英単語の量ではとても無理。

ならば単純にスピード上げる必要がありますよね。


まずはその一瞬だけは覚えてしまう。

これがミソです。

5~10個(1ページ内に含まれている単語群)

が終わったら次のページに進みます。



これを何度も何度も繰り返して行って200個やるんです。

僕の経験としては
初見の英単語10個を短期記憶に持っていくまでに
最初は3分くらいかかります。



なので単純計算で100個覚えようと思ったら30分ですね。

この30分を1日の中で2セットとれば1時間。
これで200個です。

1日200個の短期記憶を1週間繰り返す。


そうすると最初は3分かかっていたものがドンドン縮まってきます。
2分30秒、2分・・・

しまいには本当に1秒1単語で終わるわけですから
10単語10秒で復習。
200単語なら200秒。
つまり3分20秒で復習できるようになるわけです。



最終的にはここを目指しましょう!







これは、とにかく見る回数を増やしていく
という意味でとても重要です。


1日100語でもいいですが、まずやってもらいたいことが。
とにかく自分の中に1つの「トラック」を思い描いてください。


トラックは自動車の方ではなくて
陸上競技場にあるほうのやつです。
走る方のやつです。


単語帳を暗記するときに
このトラックを巡るイメージを持って欲しいんです。


例えば「1周100語」というトラックを設定したら
1週間のうちにそのトラックをひたすら回り続けるのです。

毎日できるだけ1周する。


特に最初の日は必ず1周してください。

最初の1周は短期記憶をしなくてもいいです。


自分が走る道にはどんな障害物(覚えられていない単語)
があるかな、と思って下見をするんです。


これによって、
2周目から「どこに力を注げばよいか」がわかります。


なので初日で必ず1周する。



勉強法っぽく言うと
「脳内で仕分け作業をしてしまう」
ということです。


仕分けについては昨日と今日ブログに
勉強法を載せておいたので見ておいてください。


(JLSまとめ板を見ていたあなたなら覚えてるよね?)



これを書くものを使わずに脳内で適当に仕分けします。
「あーこの単語は◎だわ」
「ん・・・この単語はすぐにはでてこなかったな○だな」

みたいな思考を1つの単語2秒くらいで決めつけて
ドンドン先に進んでいきます。


1周目は
「とにかく速く」
「仕分けして」
「障害物を知る」

これがコツです。

2周目から1秒1単語法でガンガン短期記憶していきます。
それを5回。日にちを開けて。


つまり大体1週間で1セットとして進めていけば
効率よく暗記できるわけです。

トラックを7周くらいすれば
短期記憶から長期記憶に切り替わろうとしてくれるので、
まずはここからです。



あと、当然ですが
最初から◎判定をつけることができた単語は
繰り返さなくてもいいですからね。


appleはもういいですよね笑



はい!
では以上です^^

英単語も楽しく覚えてください!





追伸

12月1日〜12月7日限定で
「受験 Final Stage 突破チーム」のメンバーを募集しています。
この時期は

90%の受験生が不安や緊張に襲われ

勉強の量が下がってしまいます。


そんな中、予備校や塾は冬期講習を実施しますが、

今のあなたに真に必要なのは自学自習をして、知識をインプットしていく勉強です。

このブログを見に来てくれたあなたには、
絶対に自分の志望校に合格してもらいたい


そこで受験生が自学自習で勉強を進めていく上で必要なものを
全て、揃えた企画を2ヶ月かけて練り上げました。

計画、教材、勉強法、やる気、集中力、継続力、ゲームのように楽しむ力、切磋琢磨できる仲間、熱い指導者
あなたはこれらを全て手にする事が出来ます。

今からでもセンター8割に間に合わせるための教材選び

不安や緊張がきても絶対に負けないの作り方

意識の高い仲間と一緒に勉強できる環境

などなどを提供していきます。

興味があればこちらから詳細を見てみてください^^

すでにメンバーは不安を吹き飛ばして本気で最高効率の勉強法で勉強をしています。

あなたも最高効率の勉強法で勉強して、ともに合格をつかみませんか?

もし今、「あんまり勉強できてないなー」と思う人にぴったりの企画です。

チームに参加してみる
http://bit.ly/1cdJEKD
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
現在僕は、ブログ以外に
無料のメールマガジン「Sinphony通信」を配信しています。

受験生に必要なのは、良い教材だけではなく、
それを使いこなす力です。

そのために、自分の精神力を鍛えたり
身体的なケアをしたり、
様々な面でのアプローチをしていきます。

現在1200名の方が読んでおり、

読者からは
京都大学、大阪大学、九州大学、お茶の水女子大学、早稲田大学、同志社大学
など難関大学の合格者が出ています。

他にも国公立大学、私立大学、多数の大学の合格者を生んだ
Sinphony通信。


今なら無料で読めますので、是非どうぞ。

名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスだけで10秒で登録できます。 ⇒無料メルマガ「Sinphony通信」登録はこちら